話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ルドルフともだち ひとりだち」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ルドルフともだち ひとりだち 作:斉藤 洋
絵:杉浦 範茂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年
ISBN:9784061335097
評価スコア 4.85
評価ランキング 96
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ルド、成長したなぁ〜(;_;)

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    10歳の息子と読みました。

    「ルドルフとイッパイアッテナ」に引き続き、
    ルドルフシリーズ第二冊目。
    一冊目が面白すぎて、すぐに続きとして読んだ二冊目ですが、
    今回はルドの成長にジーンときます。

    そして、デビルと芽生えた友情、
    イッパイアッテナの見せた別の面、
    岐阜までドキドキハラハラのルドの冒険。

    本当に、成長したなぁ〜ルド。

    最後に東京へ戻るのを決めたのは、
    イッパイアッテナたちと過ごして成長したルドならではの決断。
    そして待っていてくれていた仲間たち。
    あぁ、暖かいわ(;_;)。

    2冊目も息子と読めてよかった。
    もちろん次の三冊目も一緒に読みます。

    投稿日:2017/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルドルフちょっと可哀相

    前作をベースに、様々な感動を散りばめた絵本です。
    ネコ三匹と犬の友情の深まり、イッパイアッテナの飼い主との再会、ルドルフが飼い主の待つ(?)岐阜へ帰ろうとする旅…。
    アドベンチャーの末のハグを想像していたら…、なんとせつない肩透かしではありませんか。
    読み誤った悔しさはありますが、いやでも次作が楽しみになりました。
    ルドルフはさらに成長していくのでしょうね。

    投稿日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルドルフともだち ひとりだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / エルマーのぼうけん / ルドルフとイッパイアッテナ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット