新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

じょうろさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

じょうろさん 作・絵:おおのやよい
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年05月
ISBN:9784033322308
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,276
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ものの気持ち

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    あらゆるものが安易に手に入るこの時代に
    物を大事に使うということを少し忘れがちなことに
    気づかされる絵本です。

    壊れたじょうろの気持ちに思いをはせるなんて
    すてきな絵本だなと思います。
    おじいさんという設定もなんとも切なくて
    じょうろなのに穴あいちゃって
    じゃあどうしたらいいの??と心配しながら読み進めました。

    エンディングは思ってもいない展開で
    良かったと胸をなでおろしました。

    自分とかかわるすべてのものへの
    感謝と愛情をもう一度見直すいいきっかけになります

    投稿日:2013/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしい出合い

    やさしくてかわいらしいイラストに惹かれて、6歳の次女と一緒に読みました。
    みっちゃんのおうちの庭で、植木鉢のお花に水をあげたりと毎日大活躍の「じょうろさん」。でも、そんなある日、じょうろさんに穴があいてしまって・・・一緒に読んでいた娘はその様子を見て、とても心配そうにしていました。でもラストにはこわれたじょうろさんにもちゃんとした役割が与えられて、温かい気持ちになります。
    じょうろさんやその他の登場人物の表情もかわいくて素敵なのですが、なにより素敵なのが、庭の草木の美しさ。植物の生き生きとした雰囲気にうっとりです。作者がガーデナーであると知って納得しました。
    「おおのやよい」さんという名前に聞き覚えがあったのですが、「あ、『夏のクリスマスローズ』を書いた人だ!」と思い出しました。この本は、美しい植物のイラストが素敵なエッセイで、大好きな本なのです。絵本も書いていらっしゃるとは知らなかったので、とてもうれしい出合いでした。

    投稿日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じょうろさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / うさぎのくれたバレエシュ−ズ / にんきもののねがい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット