でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

ともだちやもんな、ぼくら」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちやもんな、ぼくら 作:くすのき しげのり
絵:福田 岩緒
出版社:えほんの杜
本体価格:\952+税
発行日:2011年05月17日
ISBN:9784904188118
評価スコア 4.75
評価ランキング 726
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせで大爆笑…のあと反省

    • さーやんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、女の子13歳

     夏休み明けに、けんかばかりしている勤め先の1年生に読もうと思って購入しました。
    お話会のボランティアをしているので、夏休み、3度、児童館で読み聞かせをしました。1年〜3年生です。
    私は、関西出身なので、関西弁の絵本を読むのが好きなのですが、関西弁は早口で、どくどくのイントネーションなので、ゆっくり読みました。それでもカミナリじいさんの迫力だけは、ちぢみあがっているのがわかりました。
     ミンミンゼミの声を入れる所が難しく、でも、ヒデトシの泣き声を代弁しているのだろうと思い、なるべく自然にセリフとセリフの間に入れ、だんだん大きくしていきました。
     初めて読んだ時は笑うなんて思わなかったので驚きましたが、2度目も同じ所で笑ったので、一体化してきていて、ホッとしたときに笑うんだろうと思いました。@ラジオ体操している空き地でのセリフAヒデトシを思って話し合ってる最初B「ちびったらいかんからオシッコしとくわ」C謝るまでのセリフのやり取りD「ヒデトシかえしてください」
    Eあたまをごしごしなでた。F最後の三人のセリフ

     児童館の先生は「人の家にだまって入ったりしたらだめですよ。カミナリじいさんや先生が怒りますよ」と言うと「おれ、やったことある!」「ぼくも怒られた」と話していました。「○○君のじいちゃん、カミナリじいちゃんだね」という声も聞こえました。

    投稿日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    9
  • お話と絵がぴったり!!

    くすのきしげのりさんと福田岩緒さんの絵本が出たことを知り、早速読みました。
    お話と絵がぴったりでした。懐かしい感じがほっとします。
    最近はなかなかいないよね…こういう叱ってくれるおじいさん。
    元気いっぱいでわんぱくな男の子三人の短い時間の中での成長がとても上手く描かれていました。
    小学校の読み聞かせで是非読みたいと思います。

    投稿日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    4
  • カッコイイわんぱく坊主☆

    『おこだでませんように』のくすのきしげのりさんの作品とあって、すぐに図書館で予約して開きました。

    登場する男の子達、大好きです☆

    大いに遊び、時にはいたずらもする、ハメもはずしちゃう。
    夏は真っ黒になって、いつのまにか泥んこにもなってて。
    夢中になるモノが輝いて見えてて、友達と大口開けて笑っていたら楽しくて、楽しすぎて、冷静に周りなんて見えないですもん。
    それが男の子。

    頼もしい反面、危なっかしくもあり。
    母親としては心配が尽きないものなのですが。。。
    でも、それが男の子。

    絵本の中の男の子達も、その男の子の典型のような存在。
    けれど、「友達を思いやる気持ち」はちゃんと持ってる。
    そのことが痛いほど伝わってきて。

    読んでいると涙ポロポロ出ました。
    息子にも、こんなカッコイイわんぱく坊主になってほしいな。

    男の子達の葛藤と優しさ、友情の尊さ。
    一緒に読んだ息子も、しっかり感じたと思います。

    小学生にオススメします。
    夏の読み聞かせ会にも是非!

    投稿日:2011/09/27

    参考になりました
    感謝
    3
  • 男の子が友情に気づく本!

    この絵本を購入して3年生(8歳)と年長の息子たちに読み聞かせた、その翌日のことです。

    放課後、友達とカードバトルをして帰宅した長男が、渋い顔をして帰ってきました。
    話を聞けば、とある男の子たちに“オレたち友達だろ?ならカードを交換してよ!”と迫られたとのこと。イヤだったので断ると、“サイテー”と、みんなでボクをおいて逃げていった・・・と、目をウルウルさせる長男。

    「でも、○○くんは“ほかの遊びを、しよう”って言ってくれて、いっしょに遊んだんだ」と、にっこり。

    前日に読んだ『ともだちやもんな、ぼくら』の3人のように、いいときだけじゃなく、大変なときにいっしょに寄り添ってくれるともだちの存在に気づいた長男。

    ちょっと背伸びしはじめた年ごろの男の子が、楽しいだけじゃない、真の友情に触れる。
    わが子の成長と相まって、とってもタイムリーな絵本でした。

    投稿日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    3
  • 繰り返し

    いっしょに遊んでいるといっても、公園で自分のゲーム機を見ている現代の子どもたち。ホントの友だちとは何か、ということを教えてくれる絵本です。自分の子ども以外に幼稚園でも読み聞かせしました。繰り返し読み聞かせていきたい内容です。

    投稿日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 思い出しながら、読みました

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    私は小さいとき、虫取りをした経験もなく、なにかをして親以外の大人からしかられたこともあまりないので、本に出てくる男の子たちのようすをちょっぴりうらやましく思いながら読み進めました。男の子の会話ってかわいいし、関西弁の辛口トークもおもしろいし、ひきつけられますね。そして、登場するおじいさんの存在がまたいい。こうやってしかってくれる大人って、すてきだなあって思いました。
    男の子たちがあやまりに行くまでの過程は、私も幼いときにそれに似た経験があって、男の子達の気持ちにぴったり寄り添って読んでしまいました。なつかしさがこみあげてくるところなどは、大人が読むからこその味わいだと思いますが、子どもには子どもなりの共感する部分があるにちがいありません。本のなかの男の子たちのような経験をつんで、成長していくんだなあと思うと、「おまえもがんばれよ!」とわが子に言いたくなりました。

    投稿日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • わんぱく低学年男子におススメ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    小学2年生8歳の息子と読みました。

    息子もワンパク盛り、友達大好き盛り。
    仲のよい二人の友達といつもアホ三人組でつるんでいて、
    この本はとっても共感するところが多かったようです。

    近所のいわゆる「かみなりじいさん」に怒られて
    仲間を置いて逃げてしまった二人。
    その二人の心の中の葛藤、戻る決心をした勇気。
    大人にも子供にも、とっても身に迫る感じの絵本です。

    かと思えば、とっても真剣なシーンで笑いをとる一幕もあり。
    これには息子も大ウケでした。
    是非、小学校低学年 わんぱく男子とそのお父さんお母さんに
    一緒に読んでいただきたい一冊です。

    投稿日:2014/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供の名前が・・

    夏休み前に
    男の子たちの夏のひと時のお話を読んでみました。
    古きよき時代の日本の風景のようです。
    なんてことない話なんだけれど
    胸がキュンとなるうまい構成になっていて、楽しめます。

    個人的には、登場する男の子たちの名前にだんなの名前があり
    なんだか変な感じでした。
    だんなはこんな無垢な感じの男の子ではなく
    もっともっとヘタレだったようですが・・・^_^;

    投稿日:2013/07/11

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちやもんな、ぼくら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / キャベツくん / なにをたべてきたの? / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット