くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

にぎやかな ほん!」 大人が読んだ みんなの声

にぎやかな ほん! 著:デボラ・アンダーウッド レナータ・リウスカ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784895728270
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,816
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな音があるんだね

    めざまし時計のベルのすさまじさ
    スープを飲む、最後のひとすすりの音
    おんぼろ自動車が吐き出す音
    という具合で、いろんな場面の違った音が次々に登場します。
    そして、登場する動物たちがとにかくかわいいのです。
    表紙からして、何やってるの?なんだか楽しそうだねと、思わず笑顔になります。
    動物たちの動きが見え、表情も、状況がしっかりと伝わってきます。
    表紙の絵からも、楽しんでいる様子がよくわかります。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いびきは

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    「しんとしずかな、ほん」の第2段になるのでしょうか
    打って変わってこちらは賑やかが満載です
    イラストも華やかだし、本当に音が聞こえてきそうな感触が不思議です
    いびきは「イラッ」ときましたが・・・
    こおろぎに免じて許すことにいたしましょう

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が聞こえてきそう!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    今にも絵本から飛び出してきそうな
    触感といいますか
    肌触りを感じられそうな、そんな絵です

    視点もいろいろなんで
    臨場感があるんです

    で、とにかく表情が豊か

    場面が、「あ〜、わかる、わかる」(^^ゞ
    という感じなんです

    難しい説明とかいらなくって
    絵を見ているだけど
    クスッと笑えちゃいます

    個人的にとっても気になるのは
    カバンに入れたり
    車の後に乗っている
    イグアナのような動物は何だろう???

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にぎやかな ほん!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット