話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

たかこ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

たかこ 作:清水 真裕
絵:青山 友美
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2011年04月
ISBN:9784494025596
評価スコア 4.45
評価ランキング 10,410
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵!たかこさま

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    一人だけ平安調な転校生たかこ。
    みんなと話す言葉も違うし、恰好ももちろん違います。

    息子のクラスには外国人のお子さんが何人かいます。たかこと重なってしまいました。
    始めは皆に、「何話してるかわかんない」って言われてたけど、さすが小学生。馴染むのは早かった。大人が見習わなければいけないくらいです。

    でも、この絵本はそんなに深く考えなくても楽しめる絵本です。
    たかこさま、素敵です。ちょっと芯が強そうなとこも★
    ・・・確かに学校に十二単は大変そうですが。
    個人的には、たかこの着物の色の名前の紹介?のところが好きです。
    昔の日本語って、キレイですね。

    投稿日:2011/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • これは大人向け?

    MOEの絵本屋さん大賞2011にランキングされていると知って、読んでみました。平安人の「たかこ」さんが、ごく普通に現代の小学校に転校してくるというおはなし。服装もコドバ遣いも自分流を貫く「たかこ」さんですが、いろいろあって、クラスのみんなと仲良くなっていきます。
    まだ我が子たちは、「たかこ」の話す言葉のことをよくわかっていないので、いまいち、笑いどころが分からない様子。古語の意味が分かる小学校高学年くらいからの方が楽しめたかもしれません。この絵本は大人の方がおもしろいと思います。でも、個人的には、「たかこさん」がどこから来たとか、どうして来たとか知りたかったかな。

    投稿日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人のほうが笑ってしまう

    面白そう!と思い読んでみました。
    娘も一人で読み、変わった転校生が来て面白いよと言っていましたが、やはり言葉遣いに関してはどう面白いのかがわからないようでした。

    青山友美さんの絵は親しみやすく、可愛く表現されていました。
    この可笑しさは大人向けなのかなぁと感じました。

    投稿日:2021/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと不思議

    小学生の子供達の中に、十二単を着た人がいたら、それだけで注目の的。
    あまりの変わり者ぶりに、じろじろ見られてしまうかも・・・
    でもたかこは、他の子にはない知識があったり、マナーがあったりして、清々しいほどに自分を持っている。
    認め合うことが出来たら、これほど素敵な関係ってないでしょうね。

    現実では、こんな女の子はありえないのですが・・・(笑)
    でもいたら、ちょっと面白そうかも?と思いました。

    投稿日:2020/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 超個性的

    この表紙の絵には、びっくりしましたが・・・
    お話の結末は、感動でした。
    平安時代からタイムスリップしてきたような、転校生のたかこ。
    その外見・言葉遣い、どれも個性的ですよね。
    子供にとっては、聞きなれない言葉で「意味わかんない」かもしれませんが・・・きっと、たかこのクラスの子供たちだって、同じように思っていたのでしょうね。

    投稿日:2013/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議

    十二単を身にまとった転校生のたかこ。
    しゃべる言葉もなんだか変。(平安時代を連想させる)
    ケンカもあったけど、クラスに溶け込んでいく様が描かれている。

    7歳の息子 十二単なんて知らないし、たかこが話す言葉も外国語なのかと勘違い。(親でも難しいと思う箇所もあったから仕方ないのかも)
    「昔話のかぐや姫が転校してきたら・・・って想像してごらん?」とアドバイス。
    少しは「歴史」に興味を持ってくれたかもしれない。
    読み終わったあと、キレイな言葉に触れられたせいか、すがすがしい気持ちになった。

    投稿日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達っていろんな子がいるよね。

    奇想天外ですよね。
    十二単を着た子が転校なんて...

    言葉も古い言葉をしゃべるおかしな子。
    極端なキャラ設定ですが、
    でも身近にもこんな子いるかもしれないね。
    いろんな子がいるんだよね。と
    気づけるかもしれません。

    ちょっと風変わりが災いし、子ども達が変な目で見だすのですが、
    あることをきっかけにまたみんなと友達になるたかこさん。

    いろんな子がいる。あなたのとなりにもたかこさんが?!
    色々話合ってみるといいかもしれません。

    投稿日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たかこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / キャベツくん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット