話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

いちばんでんしゃの しゃしょうさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いちばんでんしゃの しゃしょうさん 作:たけむら せんじ
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2011年06月
ISBN:9784834026665
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,689
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 強いプロ意識とこだわりを感じます。

    電車好きの息子が4〜5歳のころ、一番好きだった絵本です。
    100回くらい読まされたと思います。

    始発電車の車掌さんは、前日の夜から仮眠室に入り、
    朝3時半、自動起床装置で起床します。
    こんな場面から始まり、一日の仕事の流れが時間の経過とともに
    丁寧に描かれます。
    ほんとに子ども向けか?と思うくらいに、詳しく丁寧に。
    著者のたけむらせんじさんは元JRの車掌さんだそうで、
    プロ意識と、
    これもこれも盛り込みたいというこだわりを感じます。
    だからこそ鉄道ファンの息子を夢中にさせたのだなとはっきりとわかります。
    プロならではの鉄道の本をたくさん書いてほしいなあと期待しています。

    投稿日:2019/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後尾に乗るようになりました

    どちらかというと車好きの息子が図書館で選びました。

    乗り物の本は大抵乗り物本体や運転手さんの方が多く取り上げられている気がしますが、これは車掌さんのお仕事のお話なんですね。しかもあまり乗る機会のない一番電車の。

    知らないことだらけで息子と何度も「へ〜そうなんだ」と口にしていました。この作品を読んで以来、電車に乗るとつい最後尾に乗って車掌さんのお仕事を気にするようになりました。

    投稿日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車掌さんの仕事

    2歳の息子にと思っていた本ですが、
    車掌さんの仕事の内容がかなり詳しく描かれていて、
    5才の娘も興味津々。
    大人もはじめて知るような内容満載です。
    作者は実際に車掌さんをされていた方だそうで、
    よくある乗り物絵本とは一味違います。
    電車の絵を楽しみたい小さな子はもちろん、
    小学生でも楽しめる絵本です。

    投稿日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • くわしく描写いていてすばらしい

    さすが元車掌さんが書いているだけあって
    とても細かい部分まで描写してあって
    おもしろいです。
    一番気に入ったのは
    扉が開いているときには側灯という車体の側面にある
    ランプが点灯して
    閉まると消えるというところです。
    本当の電車に乗ったとき本当か確認しました。
    ママと一緒に
    「そくとう、めつ」と言いましたよ^^
    それぞれの時間が時計の針で表示されているので
    時計を読む練習も出来ます。

    投稿日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちばんでんしゃの しゃしょうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット