新刊
 学研の図鑑LIVE 恐竜 新版

学研の図鑑LIVE 恐竜 新版(学研)

約420種の恐竜などの生き物を紹介! 3歳から大人まで使える本格図鑑の新定番!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

みず ちゃぽん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

みず ちゃぽん 作:新井 洋行
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2011年06月14日
ISBN:9784494003440
評価スコア 4.24
評価ランキング 21,785
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 水の擬音が秀逸

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    今、注目している新井 洋行さんの作品なので読んでみました。
    新井さんの作品では「あけて・あけて絵本 れいぞうこ」「あけて・あけて絵本 おしいれ」が、とても気に入っています。

    18.6cm×18.6cmの変形の絵本で、2011年6月14日に「ひ ぼうぼう」と一緒に発刊されています。
    「ひ ぼうぼう」は、縦開きの珍しいものでしたが、この作品は横開きというオーソドックスなもの。

    背景は白。
    そこに、水色の水玉がいろんな表情をしながら落ちてきます。
    地面に落ちると、水玉が壊れるのですが、そこにも表情があります。
    滝のように降ってきたり、水道の蛇口の水のように流れ落ちてきたりと、水が様々な表情を見せながら落ちてくるというシンプルなストーリーになっています。

    水に表情があるというのも良いのですが、何と言ってもその擬音が秀逸だと思います。
    「ぽた ぽと ぽしゃ」
    「ざあー!ざざざあー!」
    「ちょろ ちょろー」
    「じょぼぼぼー!」
    「たぷん たぷん」
    等などの、確かに水って、こんな擬音を発するかな?という展開が、赤ちゃんの心に響くこと間違いないと思います。

    白、水色、黒という色しかないシンプルな絵ですが、その分、水のキャラクターが分かり易く、赤ちゃんも夢中になるはず。
    お風呂などで現実の水の姿を見せて上げると、実に効果的だと思います。
    ファーストブックにオススメします。

    投稿日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 水の絵本

    ちゃぽん、とか、ぴちゃ、とか、ぽと、ぽた、ぽしゃとか。ざあー、ざざざー、とか、どぼーん とか。ちょろちょろ、じょぼぼぼ、たぽん、とか、水の音がとても楽しい絵本です。水の音だけでもこんなにあるんだな…。

    投稿日:2022/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みず

    水の雫にお顔があり、ぴちゃ、ぽしゃ、ざあー、じょぼぼぼーっと楽しそうです。

    水だけでも、「ぽちゃん」だったり、「どっぼーん」だったり、「ちょろちょろ」だったり、いろんな状態を絵でみて、音で聞いて楽しめるので、いいと思います。

    投稿日:2021/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みず

    「ひ ぼうぼう」がよかったので、こちらも手にとりました。
    絵があいかわらずかわいいです。
    火とはちがった水ならではの表現に大人も楽しくなります。
    子供は、火よりも水の方が好みのようです。
    読むととても喜びます。
    調べたら、シリーズとして風と土の絵本もあるので、読んでみたいと思います。

    投稿日:2018/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水色が綺麗♪

    水に触るのが好きな息子に。一滴の水、大量の水、ちゃぽん、じゃあじゃあ…水だけでこんなにもいろんな音や形を表現できるんですね。イラストは、シンプルだから水色がよく映えていて綺麗です。表情も可愛い。擬音が多いので息子も楽しそうです。

    投稿日:2015/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    水一滴落ちてくるところからスタート。
    落ちてくる水の量は少しずつ増えていき、それに伴って、ページの下に少しずつ水がたまっていくのがおもしろいですね。
    最後には満水に。
    それぞれにかわいい顔がついていて癒されます。
    「ぽた」「ちょろちょろー」「たぷんたぷん」などの擬音語の響きが良く、0〜1歳児への読み聞かせにオススメです。
    ストーリー性が薄いので、1才4か月の息子にはちょっと物足りなかったのか、あまり読もうとしませんが、もっと早い時期ならきっとゲラゲラ笑って聞いたのではないかと思います。

    投稿日:2015/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなみず

    みずと一言で言ってもいろいろな表現があるんだなーと感心しました。
    そしてとてもかわいいみずちゃんたちでした。
    こどもも気に入ったようです。
    はっきりした絵柄、文章ですので小さな子におすすめです。
    みずは身近なものですが案外説明するというとちょっと悩むかもしれないなーと思いました。

    投稿日:2012/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水音が聞こえてくるような気が

    公園で遊べるようになった息子が、公園の水飲み場などで蛇口にはりついて遊ぶために、読んでみた絵本。

    この本には水の水色、地の白、字の黒の3色しか使われていない。
    「ひ ぼうぼう」と同様に見開きを使って大胆に、構図も美しく描かれている。
    水の形状を、シンプルなイラストと「ぽた」、「ざあー!」、「どっぼーん!」、「たぶん」などの形容詞とともに表されていて、かわいい。
    水音が本当に聞こえてくるみたいな気がする。

    ただ、息子はまあまあ好きなようだけれど、くいつきは大好きな乗り物と比べるとちょっと。。
    私の読み方を工夫して、繰り返し読むと、もっと好きになっていくかもしれない。

    投稿日:2012/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水のいろんな表情が楽しめます

    水を表現した絵本。色も水の水色だけで表現されてるけど、水にいろんな表情顔がついているのでそれをじっくり見るだけでも面白いです。
    水を表現できる言葉ってこんなにたくさんあるんだぁというのも驚きと面白さです。
    娘も楽しい言葉に喜んで聞いてきます。一番のお気に入りは、「どっぼーん」のようです!
    この絵本の音のように、お風呂とかで試してみたいです!

    投稿日:2012/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みず ちゃぽん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット