話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

この世界いっぱい」 大人が読んだ みんなの声

この世界いっぱい 作:エリザベス・ガートン・スキャンロン
絵:マーラ・フレイジー
訳:長田 弘
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2011年04月
ISBN:9784893095114
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,873
みんなの声 総数 23
「この世界いっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この世界いっぱいの愛おしいものたち

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    本屋さんの本棚から突き出るようにして立てかけられていた
    大きな大きな絵本。
    手にとって読んだら、胸がいっぱいになりました。
    ページをめくる度に広がる、
    何気ない日常に輝く、愛おしいものたちで満たされたこの世界。

    これといったストーリーはありません。
    ページ毎にいろんな子ども、大人、お年寄りが自然に抗わず、淡々と日常生活を送っているだけ。
    でもそれがとても愛おしく感じるのです。

    「この世界いっぱい」から始まる、
    繰り返される印象的なフレーズと
    匂いや温度、自然のざわめき、楽しげな声や歌まで聞こえてくるような雄弁な絵が、
    読む人ひとりひとりに「私だけの物語」を思い出させてくれるように思います。
    私は最後、鼻がツーンとしてしまいました。

    訳は詩人の長田弘さん。
    研ぎ澄まされた言葉が、風に乗って運ばれてきたように絵の中に書き込まれ、
    優しくて力強いメッセージを届けてくれます。

    大人の方に特におすすめします。
    子ども達にはまだ深いところまでは伝わらないかもしれないけれど、
    彼らの感性でこの世界を味わってほしいなぁと思います。

    投稿日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大切なこと・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    大きい絵本です

    詩のような感じで訳され
    日常の生活?

    でも、いい日ばかりではないわけで・・・

    自然に抗えない感じが
    画面いっぱいに広がっています

    逆に楽しい場面は
    大変楽しそうに・・・

    「希望すること 平和であること 愛すること 信頼すること」



    「この世界いっぱい みたされている」

    が成立した時に
    なのかな・・・

    スケールの大きさと
    「当たり前」の日常の大切さ、幸せを
    感じさせられます

    こどもの時読んでもらい
    大人になって、はっ!と気付くかも・・・

    素敵な絵本です

    投稿日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • どこで読むか・誰に読むか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    タイトルがインパクトがあって、表紙絵がすごくタイトルにあっていて、いい感じでした。
    しかも邦訳が長田弘さん!読んでみると、長田さんが好きそうな作品だな〜(*^^*)と、思いました。
    読むまでは、表紙絵に描かれている兄妹か友達が主人公のストーリー性のある内容かと思っていましたが、違いました。
    大ざっぱではありますが≪地球上に住む生き物たちの≫世界をギュッと凝視くして、作者のスパイスを振り掛けたような(?)愛情あふれる作品でした。

    ちなみに、私が読んでいるのを見て絵本を取り上げた下の子は、ページをめくりながら、描かれている海や石や大きな木を見て、その風景に感動したらしく
    「わぁ〜、いいな〜」と声をあげていましたが、文章の意味は全く分からなかったそうです。
    小6ですが、グローバルな世界観というものを持っていないと、小学生でも『きれいな絵本』程度の認識しか持てないかもしれません。
    この絵本は素晴らしいですが、どこで読むか・誰に読むか、なかなか難しいかもしれません。

    投稿日:2011/08/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 世界を体感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    『All the World』が原題。
    少し大きめの装丁で、表紙の雄大な絵が印象的です。
    表紙の兄妹をメインの登場人物としつつ、いろんな場面で世界を体感するシーンを
    いくつも重ねて構成された作品です。
    様々な光景が実に生き生きとしていて、文章も簡潔にいい感じです。
    おそらく訳文の見事さもあるのでしょうが、
    活字も温かみのある、一風変わったフォントで新鮮でした。
    つい先日、台風を経験しただけに、荒れ模様の描写には思わず迫力を感じてしまいました。
    絵の迫力でいろいろ伝わってくるのですが、少し抽象的な世界なので、
    子どもたちには少し難しいかもしれません。
    むしろ、自分の記憶を呼び覚ましてくれる、大人向けかもしれませんね。

    投稿日:2011/09/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • この絵本を読んでもらいました。(読んでもらうのもいいものですね〜)
    長田さんの訳は詩的ですし・・・・
    マーラー・フレイジーさんの絵は、生活感があり 大らかなアメリカの大地の広がりがあり 自然の中で生きる人間の喜びがあふれています

    作者の思いが あなたと わたし 愛しあってみんな生きてれば 争いも起こらないでしょうね!
     
    希望すること 平和であること 愛すること 信頼すること ラストの絵は 宇宙の広がりを感じました!
     
    今 地球上に生きている人間が 作者の様に願うならば 争いのない地球になるでしょうね 
    ーこの世界 いっぱい   わたしたち みんなー
     
    表表紙の 青い空   白い雲   青い海 そこに 後ろ姿の子供がいる 平和ですね〜 
    心をこめて 伝えていきたい 絵本ですね(大人にも 子供にも)

    投稿日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素晴らしい世界

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    素敵な世界でした。地球生まれて住んでいること、家族や友達がいること、ただ元気に生きていることに感謝したくなるような・・・。大型絵本なので、絵の素晴らしさが堪能できます。すごく美しいというわけではないと思うのですが、なんというか爽やかですがすがしい絵です。
    大人の方がぐっときて感動するかもしれません。プレゼントにもよさそうです。

    投稿日:2018/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私たちをいだくこの世界

    書店で立ち読みをしたのが、2011年。
    この時の印象は、随分大きいサイズの作品だな〜。
    開いて、お話も大きいな〜。
    今度ゆっくり読みたいな。

    あれからもう4年も経っているんですね。
    久々に図書館で再会。
    借りてきました。

    だれもいない平日日中に、一人お抹茶をいただきながら読みました。

    やはり、この年になって、心の奥にグイグイと訴え掛けられている感じのする作品でした。

    大きな世界に包み込まれ、たくさんの恵みを与えられ、考えられないほど重なった偶然・おそろしい奇蹟の中で、生かされている私たち。

    日々の営みの有難さ、非日常の中で遭遇する大小の苦難、そこでしなやかに命を繋いで来た私たち。

    私たちの生命力の前に、やはり畏れ感謝すべきは、私たちをいだくこの世界なんだと、切に思いました。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界がいっぱいでした

    幸せの絵本に載っていて、以前から気になっていました。

    大きい絵本でした。

    子供達には、ちょっと難しかったかな。
    でも、絵がとっても綺麗で、詩のような文章が読みやすく、何度か繰り返し読んでいました。

    最後の「希望すること 平和であること 愛すること 信頼すること」「この世界いっぱい わたしたち みんな」

    余韻に浸らずにはいられない・・・そんな素敵な絵本でした。

    いつも本だなに置いておきたい、そんな1冊でした。

    投稿日:2012/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない日常を

    読み終わった後に何かがほっこり心に残る。何げない日常を描いているのに、どうしてだろう。子どもたちにはまだまだこの本の奥深さは分かってもらえないかもしれないけれど、近々結婚する姪っ子にプレゼントしたくなりました。

    投稿日:2011/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    自然の中で生きるヘルシー一家みたいな家族を中心に描いた絵本なのかと思っていましたが、そうではなさそうです
    絵本の文章は「詩」で構成されていて、イラストにも流れがありました

    雨の後のレストラン、二人乗り自転車・・・・あれ、親戚・いとこ?

    文章とは別な絵そのものの物語も根底にありました

    読み物としては深いかな〜大人向けかもしれません
    何度か続けて読むことをお勧めします

    新しい発見があります

    投稿日:2011/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「この世界いっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット