新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ほげちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほげちゃん 作:やぎ たみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年06月
ISBN:9784032323702
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,840
みんなの声 総数 105
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ん?ペネ〇ペ?いえいえ違います。
    この『ほげちゃん』爆笑です。
    誰でも持っているお気に入りのぬいぐるみ。
    お気に入りだからいつでも一緒!
    ・・・けど。
    あんなことされたりこんなことされるなんてもういやだ!
    ほげちゃんの逆襲が始まります。
    なんだかリアル『トイ〇トーリー』
    この絵本読むときっとお気に入りのおもちゃとか、
    すこーし大事にするようになるかな?と思い購入しました。
    後半のスピード感あふれる展開がとても楽しかったです。

    投稿日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    3
  • 息子はとっても共感できたよう

    3歳1ヶ月の息子に図書館で借りました。
    やぎたみこさんの「かめだらけおうこく」も好きなので。

    表紙のほげちゃんに、細いけれどちゃんと牙があることには
    気がついていたのですが、やっぱりね…という展開。
    ほげちゃんは、あまりにも「人間的」というよりかあまりにも「子ども的」。
    なので、息子にとっては共感しやすく、
    とても魅力のあるストーリーだったようで、非常に喜んで読んでいました。
    ソファで飛び跳ねたり、新聞やティッシュをめちゃめちゃにしたり、
    全く息子のやりたいことと同じなんです。。

    そして、ほげちゃんが怒っているけれども、ちゃんと猫のムウに
    ししゃもを「食べる?」と聞いているところもかわいかった。
    最後、洗われて風に揺られているシーンも好き。

    やぎさんの昭和を彷彿とさせる絵がまた内容とマッチしています。
    ほげちゃんが立ち上がった際に、猫のムウが見せる驚いた顔も結構すき。

    好き嫌いは分かれるかと思いますが、はまる人ははまります。

    投稿日:2014/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほげちゃん!かわいい!!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ずっと気になっていた、青いへんな生き物?ほげちゃん。
    読んでみると。。これ!すごく心当たりが!うちの猫のぬいぐるみと同じ扱い 笑
    違うのは、みんなが出かけてる間に動き出して、日頃の扱いに爆発しちゃうところ!
    日頃の恨みとばかりに家の中をめちゃくちゃにする姿に笑いました!
    うまいこといかないところも、可愛らしい。。最後のほげちゃんの一言「きょうはなんだかたのしかった」に癒されました。
    そして、我が家のぬいぐるみの扱い方について見直そうと思いました。。いつもごめんよ。。

    投稿日:2020/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぬいぐるみのほげちゃんは、小さなゆうちゃんといつも一緒なので汚れ放題です。汚れているからという理由で、おでかけの日には置いてけぼりにされ、怒ったほげちゃんはおうちの中で暴れます。もう怒るほげんちゃんに娘も私も大爆笑です!
    裏表紙の見返しには「カンタンほげちゃん」の作り方が付いていて、フェルトでの作り方が紹介されていますが、折り紙でも作れます。

    投稿日:2019/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正統派ではないと思うけどオススメ

    ここの試し読みで読んで聞かせたところ、
    今までで一番の反応をみせて
    画面の前で
    ほげちゃん、おもしー!おもしー!また読みたい!
    と連呼するので買ってあげました。
    大人的にもこれ、本当に子供用の絵本?と思うくらいの笑が満載です。
    道徳的な要素とかないです。
    ほげちゃんのキレる姿もなかなかのものです(笑)
    でも息子はそれがおもしろくてたまらないらしいです。
    普段、絵本に興味を示さない子にも、これぐらいのお話だったらいいかも!と思います。
    2、3回読んであげるとスルリと覚えて(会話調が多いので覚えやすかったのか?)
    ぺージをめくりながら自分で読むようになりました。

    投稿日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほげちゃん、キれる!

    一度読ませたら、娘は夢中で何度も何度も繰り返し読み聞かせました。

    ほげちゃんって名前をつけてしまうお父さんはプログラマだろうか、
    とふと邪推してしまいますが、変な名前のヘンテコなぬいぐるみのほげちゃん。

    たしかに、ちょっとないがしろにされてしまう気持ちがわかります。
    そして、怒ったほげちゃんがまたかわいい。

    突然の展開に大人もびっくり、面白いユニークな絵本です。

    投稿日:2015/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクト大

    こちらのサイトで評価が高かったので、
    図書館で予約すると、予約数がたくさん。

    それだけみんなに愛されている絵本なんですね。

    それにしても表紙の絵のインパクトがすごいです。
    最初、「ほげちゃん」ではなく「ぼけちゃん」だとずっと勘違いしていた私。

    息子に「ママちがうよ、ほげちゃんだよ」と訂正され二人で大笑い。
    一度覚えたら忘れられない名前になりました。

    おとなしいぬいぐるみがある日突然豹変。
    家族に復讐を始めます。

    でもその姿がなんとも愛らしいです。

    そういえば、昔関わったことのあるお子さんが、イライラすると、
    「もう!めっちゃくちゃのぎったぎたのばっこばこにしてやるぅ!」と
    よく言っていて、その当時は、面白いことをいう子だなぁと、
    思っていたけれど、もしかしたらこの絵本が好きな子だったのかな?


    息子は、きれいに洗ってもらって干されている、
    ほげちゃんの後ろ姿が大好き。
    「きょうはなんだかたのしかった」ってつぶやいています。

    ぼけちゃんの作り方が描いてあるので、
    ふわふわのぼけちゃん、ぜひ作ってみたいです。

    投稿日:2014/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫のムウがいい!

    特に教育的な目的ではなく、ただ楽しい絵本を探していました。ほげちゃん、楽しいです。私のお気に入りは、ほげちゃんが立ち上がった時のムウの驚き顔!!そりゃ、ぬいぐるみが動いたら度肝を抜かれますよね〜。3歳の息子も気に入ったようで、到着日に何度も読みました。背景の家の中の様子もいいです。ゴミ箱の中身まで「あ〜、うちのゴミ箱の中身みたい」と親近感がわきます。親子で楽しめますよ。

    投稿日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が必ず笑顔になる絵本

    4歳の娘にこれを読むと必ず笑います。
    クマなのにカバと間違えられ変な名前をつけられてしまったぬいぐるみの「ほげちゃん」とそんなほげちゃんが大好きな女の子のお話。
    もう何十回も読んでいるけどやっぱり笑顔になる娘。
    きっとまだまだ繰り返し読むと思います。

    投稿日:2012/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめる

    • Koueiさん
    • 20代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子0歳

    本屋さんで平積みしていて手に取りました。
    純粋に可愛いとは言い切れないぬいぐるみが
    読み終わる時には可愛く思えました。
    話の展開がはっきりしているので分かりやすいと思います。
    (娘が理解しているか謎なので補足で説明を加えたりしましたが)
    大人も楽しめます。
    ほげちゃんの型紙が巻末についていて
    ぬいぐるみが作れるのも面白いです。

    投稿日:2011/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほげちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / いいこってどんなこ? / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット