宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ほげちゃん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほげちゃん 作:やぎ たみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784032323702
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,300
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほげちゃんマジック!

    「ほげちゃん」っていうタイトルに、決して可愛いとは言えない(つまり、ブサイクな…)ぬいぐつみの顔がアップになった表紙。
    それだけでもう、まずは子どもたちの心を鷲掴みでした。
    小学校の図書室で働いていますが、「読んで!」と何度も持ってきてくれる大人気の絵本です。

    カバと間違えられたり、そもそも「ほげちゃん」なんていう個性的な(おかしな)名前を付けられていますが、読んでいるうちにどんどん愛着が湧いてきてしまいます。
    「ゆるせないーーーー!!」
    と激怒する後姿、(きっと)渾身の力を込めて握り締めている拳…。
    この辺りから一挙一動が可愛く見えてきてしまい、どんどん虜になっていきます。
    そして、最後の穏やかな笑顔を見るころには、ほげちゃんはもう可愛いぬいぐるみにしか見えない…(笑)

    ほげちゃんの魅力がぎゅっと詰まっているから、たくさんの子どもたち、そして大人からも愛されるんだなぁと思いました。

    投稿日:2013/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストレス発散

     インパクトのある表紙とタイトルが、ずっと気になっていました。
     ほげちゃん、ってぬいぐるみだったんですね。とぼけた見た目と名前がぴったりで笑ってしまいました。

     思い切りストレスを発散して、きれいに洗ってもらって、
     のんびり風に当たっているほげちゃんの後ろ姿が、本当に気持ちよさそうです。見ている私も、すっきりしてきます。
     
     ほげちゃんが、ほげちゃんの作り方を教えてくれるのも楽しかったです。

    投稿日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほげちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

オレ、カエルやめるや / まってるまってる / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット