新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

いのちのいれもの」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

いのちのいれもの 作:小菅正夫
絵:堀川 真
出版社:サンマーク出版
税込価格:\1,650
発行日:2011年03月15日
ISBN:9784763199225
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,575
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いのちの糸は続く。これからも・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳、

    不思議な題名に惹かれて読んでみました。

    私たちのいのちは、
    40億年前に起きたと考えられる、たった一度の奇跡、
    原始生命の誕生から、いのちの糸が続いています。
    みんな姿・形は違うけれど、
    同じことは、中にいのちが入っているということ。
    私たちの体は、40億年つなぎ続けてきたいのちの入れ物だったのです。
    だから、自分だけのものではない命をまっとうすることが、
    本当の生きている意味であり、みんなで命をつなぐということなのです。


    有名な旭山動物園の園長さんが、トラが死んで泣いていたトコちゃんに、
    話してくれた内容です。

    前半は、トコちゃんの楽しそうな動物園での出来事が書かれていました。
    でも、アムールトラのイチが死んでしまったと知ったところから、
    園長さんのいのちについてのおはなしが始まります。

    とっても難しい内容だけど、ちいさいトコちゃんにでもわかるように、
    丁寧にわかりやすく話してくれています。

    実話なのでしょうか?
    もし、これが実話なら、園長さんってすごいな〜と思いました。
    日々、いのちの糸を引き継いだ「いのちのいれもの」を、
    大切に預かっていると考えているのなら、
    この旭山動物園にいる動物たちは、なんて、シアワセなんでしょう。

    そして、私たちも、自分のいのちを大切にしていかないと
    いけないな〜と改めて思いました。

    小学高学年から中学生のお子さんに、
    命について考えてもらうきっかけになる絵本だと思います。

    投稿日:2012/09/13

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いのちのいれもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット