もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

くいしんぼうさぎ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

くいしんぼうさぎ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784591083253
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,809
みんなの声 総数 66
「くいしんぼうさぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べることが好きな子に♪

    本当によーく食べる息子に読んであげた絵本です。まだ早いかな?と思いつつも、私自身、子どもの頃に大好きな絵本だったので、ついでにとりました。うさぎちゃんが気持ちのいいくらいによく食べて、ぷくぷくと太ってしまうのが笑ってしまいます。地球の裏側に行ってしまって、どうやったら戻れるかを考えたときの発想が面白いですね♪保育園での読み聞かせでも人気の1冊でした。長く愛される絵本なのがわかります。

    投稿日:2020/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地球の裏まで行っちゃった

    せな けいこさんが描くうさぎさんは、おっちょこちょいでかわいらしく大好きです。今回はうさぎさん、食べ過ぎて地面に落っこちて地球の裏側に出てしまいました。しかも地球の裏側は南米で、そこの文化も体験しています。「おばけのてんぷら」「めがねうさぎ」と同様に、うさこの天然ぶりを充分楽しめる絵本です。

    投稿日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地球の裏側

    食いしん坊のうさぎが、お腹いっぱいに食べて大きくなりました。
    ところが、体の重みでずんずん沈んで、とうとう地球の裏側へ!

    なんてすごい発想なんでしょう。
    でも、こんなに突拍子も無いお話なのに、どことなく「ほんわか」した雰囲気があるのは、せなさんの作る世界だからでしょう。

    投稿日:2011/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くいしんぼうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / 三びきのやぎのがらがらどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット