魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

ぼくのはさみ」 大人が読んだ みんなの声

ぼくのはさみ 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784323032146
評価スコア 4.27
評価ランキング 15,906
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宝物のはさみ

    はさみを持って満面の笑みの男の子。
    そう、子どもにとっては、はさみは魔法の道具ですね。
    ところが「ぼく」は、その大事なはさみを無くしてしまいます。
    さあ大変、と相談したのは、かにさん!?
    なんとなく、その気持ち、わかります。
    結局見つからず、お母さんに新しいものをもらうのですが、
    意外なところから・・・!
    このエピソード、実はせなけいこさん自身の子ども時代の体験談だとか。
    コラージュが特徴の作品だけに、このはさみエピソードに、
    妙に納得してしまいました。
    心ほっこりのラストも素敵です。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 井上陽水さんの曲じゃないけど、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    探し物ってほんと、こんなもんですよね。笑 男の子の優しい気持ち。どうかこのまま大きくなってね…。我が子もちょうど今ハサミを使いたくて仕方が無い時期のようです。持ち方がまだ若干危なっかしいのが横で見ていて気になります…。

    投稿日:2015/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • せなけいこさん

    私自身が瀬名恵子さんの作品が大好きなのでこの絵本を選びました。表紙を見た瞬間からもう幸せな気分になりました。他の作品でも使われている色紙がこの絵本でも使われていたからです。そして、内容も楽しい物でした。私にも主人公と同じような経験があったのでとても親近感が湧きました。私が素敵だなと思ったのは主人公のお母さんです。お母さんの気配りと優しさが主人公にもとてもいい影響を及ぼしていると思いました。何といってもお母さんが主人公の目線で物事を見ているのが感動しました。

    投稿日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのはさみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット