話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

はなのあなのはなし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなのあなのはなし 作・絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1982年10月15日
ISBN:9784834008913
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,083
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お勉強本?

    はなのあな、くろい丸の先はどうなっているのかな?形や大きさも人それぞれだし、動物たちにもある。1つしかはなのあながない動物も?あながつまることもあるし、らんぼうにいじるとはなぢが出るし。そしてのどとつながっているなんて不思議だね。次男はめいろにしていました。学べる絵本です。

    投稿日:2020/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鼻のあなは大切な空気口

    あらためて見てみると鼻のあなは、日常大切な役割を続けているのです。
    鼻のかたちの話ではなくて、鼻のあなのお話。
    あまりじろじろと人の鼻のあなを見つめていると、嫌がられるに違いないので、絵本で勉強することにしましょう。

    投稿日:2019/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • はなのあなのこと

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    はなのあなのことがわかりますね。
    ちょっとユーモラスっぽく、しかし、内容はしっかりと。
    子供が読みやすくて良いと思います。
    鼻水が乾いたら食べる動物が!?子供はここを喜んでました。幼児らしい反応ですねー。うちの子、女子なんですけど。

    投稿日:2016/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズです

    かがくのとものやぎゅうさんの絵本は

    毎回おもしろくて勉強になるのでとても楽しみです。

    はなのあなって、普段そんなに気にしたことがないですが、

    この絵本を読むと、何だかとても気になります。

    子どもも同様にはなのあなというか、鼻自体に

    興味をしめしたようで、二人して感心しながら読みました。

    やぎゅうさんの手書きでの文章が親しみが湧き、

    とても身近な人がすぐそこにいるような気もちで

    よむことができました。

    投稿日:2015/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のインパクト!

    かがくのとも傑作集のシリーズが好きなので、この絵本を購入しました。
    まず、表紙の二つの黒い丸が、インパクト大です。黒い丸が並んでいるだけなのに、それが鼻の穴に見えてくる不思議…絵本ミラクルです。
    絵本を読んだ後、みんなで上を向いて、友達の鼻の穴を見せっこしてみました。「ほんとに穴の形が違う!」と、みんな驚いていました。
    園児だから、楽しみながらしてくれましたが、小学生以降では恥ずかしいかもしれません。

    投稿日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白くてためになる

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    保育園で娘が借りてきました。
    見たとたん、子どもが喜びそうな感じだな〜と思いました。

    いろんな人の鼻の穴や、動物たちの鼻の穴の話など。
    鼻の仕組みなんかも分かりやすく書かれていました。
    笑いながら鼻のことを学べるといった感じです。
    鼻くそが並んでいる絵には子どもたちも「きたない〜」と言いながら笑っていました。

    投稿日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知識欲を満たしてくれる♪

    他の方のレビューにもありましたが、我が家も病院の待合室で読みました。

    はなくそをほじほじする癖のある息子は、少々ショックを受けた様子。
    今まで、いくら口で「はなくそはバイ菌だよ!」と言っても気にしていなかったのが、
    「きれいに並べてもはなくそは汚いんだね。食べちゃいかんなぁ・・・」と
    真剣に受け止めていました。

    イルカの鼻の位置は衝撃だったようで「もう一回言って!」と再確認をされました。
    普通に「なんで?」と聞かれると、答えるのが難しいことでも、
    わかりやすく書かれているので楽しく読みすすめられます。
    知識欲の強い子にはぴったりだと思います。

    投稿日:2012/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供にも分かりやすい

    息子にも鼻の仕組みや働きがよく理解できるお話でした。
    とてもユニークな解説で、親子ともに笑いながら
    学びました。それでいて、飽きさせない工夫がたくさん。

    同じシリーズで色々と知りたいです。

    投稿日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく学べる☆

    • meiさん
    • 20代
    • せんせい
    • 熊本県

    楽しく鼻のことを知ることができる絵本です。
    いろんな場面にユーモアがあふれています。子どもたちも大好きな動物や鼻くその話しもあり、みんな興味津々☆

    やぎゅうげんいちろうさんの絵本は他にも持っていますが、どれも期待を裏切りません!中でも、これはお薦めですよ!!

    投稿日:2009/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴリラさんが

    • じぇーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 5歳、3歳、1歳

    はなのことがよくわかってしかも笑える楽しい絵本です。
    鼻くそを綺麗に並べたところとか、ゴリラさんが鼻水の乾いたのを・・・するのとか、ヒエ〜!と思う場面が子供は面白いみたいでした。まじめっぽいのに笑える絵本です。

    投稿日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなのあなのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット