どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

なっちゃんときげんのわるいおおかみ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なっちゃんときげんのわるいおおかみ 作:香坂直
絵:垂石 眞子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784591124291
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,421
みんなの声 総数 8
「なっちゃんときげんのわるいおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きつねがおおかみになって大変なことに!

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。きげんのわるいというタイトルがおもしろそうだなと思い手にとってみました。

    実は機嫌が悪かったのは、なつみちゃん。おねえちゃんとおかあさんは遠足に行くのですが、風邪をひいて遠足にいけなくなってしまったので機嫌が悪いのです。だから部屋でおとなしく寝てなくてはならず、つまらないので影絵できつねを作ってみました。ところがそのきつねがおおかみになり、壁からでてきてしまいます。機嫌の悪いなつみちゃんが作ったおおかみなので、おおかみも機嫌が悪く、おなかがすいたのでおばあちゃんをたべに行くと部屋をでようとします。そんなことはさせないとおおかみをやっつけます。

    機嫌が悪いからいろんなことがマイナスに作用してしまうことを知ったみたいですね。息子はおおかみが怖い、怖いとなかなか直視できなかったみたいですが、最後にやっつけるところだけは興奮していました。機嫌についてかかれた絵本はなかなかありませんが、おもしろい切り口だと思いました。

    投稿日:2011/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なっちゃんときげんのわるいおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット