話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ

うきわねこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

うきわねこ 作:蜂飼 耳
絵:牧野 千穂
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784893095237
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,920
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 浮遊感

    まんげつのよるにだけそらをとぶことのできるうきわ。
    うきわねことなったえびおとおじいちゃんと共に
    私と娘も読みながら一晩限りの特別なさんぽを楽しみました。
    えびおがふわふわ飛んでいるのとおんなじように、物語にも
    独特の浮遊間があって(たぶんに牧野さんの絵の力なのでしょう)
    夢と現をさまよっているような不思議な感覚になりました。
    こんな満月の夜には、恐竜が空を飛んでも、ペンギンが空を
    飛んでも、そうしてそれと一緒にヘリコプターが飛んでいても
    なんらおかしくない気がしてしまいます。

    娘も、絵本を読んでいて思ったことがあったりすると普段は
    とても大きな声でばばっと言うのですが、なぜだか大人みたいに
    ゆったりした声で話したりして、絵本の世界にどっぷり浸って
    いるのだろうなあって思いました(おじいちゃんがつって、
    えびおと一緒に食べていたおさかなが、そのうち恐竜に形を
    変えるのではないかと娘は思ったそうです)。

    えびおが、昔飼っていた(そしてもう天国にいる)猫にとても
    よく似ていたので、またえびおみたいな猫と暮らしたくなりました。

    投稿日:2012/05/17

    参考になりました
    感謝
    3
  • 息をのむほどの美しさ!

    すごいです。本当にすごいです!
    何がって、読んでいて、
    お話も絵もすごく練りこまれている印象を受けたのですが、
    インタンビュー記事を読んで、納得の連続でした。

    この本にかけられた年月、描かれたラフの数、
    作者自身の生活の変化。
    そして、原画を見られた感想が『息をのむほどの美しさ』。
    そう!この作品をひと言でいうならコレだ!!
    と思いました。
    絵だけでなく、ストーリーも、息をのむほど美しいです。

    月とネコ。どちらも、そのものが神秘的で不思議な雰囲気。
    魔法にかかったように親子でハマっています。
    何度読んでも、何年っても、色あせない作品だと思います。

    投稿日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    3
  • とびっきりのファンタジー

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    おじいちゃんから届いた猫のえびおへの誕生日プレゼント。
    それは特別なうきわでした・・・

    うきわを抱く猫の優しいタッチの表紙絵、
    特別な絵本になりそうなそんな雰囲気のある絵です。
    思わず手に取りましたが、
    とても幻想的な話で、その美しい絵に心奪われました。
    大人のほうが好きな内容だと思います。

    子どものころの不思議な、ひみつの体験、
    読むと主人公の気持ちを分かち合うことができます。
    猫のすむ世界は縮尺も人の世界のまま。
    最初から最後まで不思議な感覚がしますが、
    読むと、あたたかい気持ちになります。
    絵や雰囲気が大好きで、ふと読みたくなる絵本です。

    投稿日:2014/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 誕生日プレゼントに

    娘の5歳の誕生日プレゼントに購入。

    ます初めに題名『うきわねこ』にひかれ…
    内容が想像できない題名なので興味深々になり

    表紙の猫(えびお)の絵をみて
    なんて柔らかくて温かみのある絵なんだ

    とさらに話の内容と挿絵が早く見たいと思い。

    読んでみるとなんて温かくてほっこりふんわりできる内容
    挿絵もとてもきれいで温かみがあり、寝る前の読み聞かせにピッタリだと
    気に入って即購入!

    でも、5歳の娘は気に入ってはくれましたが、現実にはありえないストーリーに少し入り込めない部分もあったらしく・・・少し早すぎたかな。
    6歳になった今では自分で今日はこれにする!
    と選びだしたので読む時期も大切だなと再認識させられた本でした。

    挿絵もきれいで大人でも楽しめる本なので親子で一緒に読んでほしい1冊です。

    そして、えびおのお爺ちゃん素敵すぎる♪
    男だけど魔女みたいなおじいちゃん♪
    私の中では魔法使い…より魔女って感じがピッタリあてはまるお爺ちゃんに引き込まれました^^

    投稿日:2013/05/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • えびお〜〜!!!

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    この本の何に魅かれて購入したのか!
    一にも二にも主人公の名前です。

    「えびお」

    なんて、素敵な名前でしょう。シンプルな中に、あたたかい想いが込められているような気がします。どうして、「えびお」っていう名前をつけたのかな?と考えるだけで、この「うきわねこ」のお話を貫く、あたたかく、たくましい、ファンタジーな冒険の世界が、ますます広がっていきます。

    初めてこの本を読んで会えた時、うちの息子は、翌朝「うきわで、空を飛んでいく夢を見たよ」と話していました。


    大人も子どもも、心あたたまるファンタジーの世界にいざなってくれる素敵な一冊です!!!

    投稿日:2013/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幻想的で美しい絵本

    子供達はお話の面白さに、そして大人の私は絵の美しさに釘付けになりました。大人受けする芸術性の高い絵本って、哲学的だったり抽象的だったりして、子供には少し分かりづらいものも多いのですが、この絵本はそんな事はありません。
    妖しく美しい夜の冒険。そして夢から覚めた後の寂しい余韻。絵とお話がお互いの魅力を高めあっています。

    投稿日:2016/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像よりよかったです

    タイトルと絵は何度もみたことがあります。

    ランキングで一位になっていたことも知っていました。

    でも、ねこがあまり好きじゃないし、リアルなねこの絵が

    どうしても苦手で今まで読みませんでした。

    読んだ結果、とてもファンタジーな感じでした。

    贈り物が届いたとき、てっきり猫の飼い主に届いたものだと

    思っていましたが、違いました。この絵本の表紙にいる

    ねこ、えびお宛てでした。

    そして、その贈り物について

    話をしているのは、えびおを飼っている人間だと思いましたが

    どうやらねこの両親。

    それが分かったのは、ねこのおじいちゃんが出てきてからでした。

    つまりねこしかでてこないお話のようです。

    大きな魚を釣り、それをむしゃむしゃ食べて

    魚の骨が丸見えの絵はリアルでした。

    投稿日:2015/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく絵が素敵

    娘がねこ好きなのでついついねこが登場する絵本を手にとってしまいます。とにかく絵が素敵です。かわいいというより、美しい。猫の表情やしぐさもとてもいいです。
    娘は、このうきわスゴ〜イとびっくりしていましたが、これだけでは終わらず、びっくりがさらに続きます。お話しも娘はぐいぐい引き込まれて楽しんで読めました。
    大人の私は、なんだか懐かしいような、童心に帰って、絵本の世界に入りこめて、ほっこりする絵本で、大人でも充分楽しめる1冊です。

    投稿日:2012/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界へ・・・

    • みぃともさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子5歳、女の子4歳

    ページをめくった瞬間から、絵本の世界へ引き込まれました。
    まるで自分がその場所へいるかのような感じです。
    絵をみるだけでも、楽しめます。

    主人公のねこ、えびおはおじいちゃんからのお誕生日プレゼントに
    浮き輪をもらいます。
    でも、ただの浮き輪ではないのです。
    満月の日に、不思議なことが起こります。
    そして、おじいちゃんとヒミツの思い出を作るのです。

    最後にえびおは、
    「とても しあわせな きもちで ベットに もぐりこみました」と・・

    私も、子供たちと、たくさんの思い出を作っていきたいと思いました。
    そして、子供たちには、えびおのように、1日の終わりに「幸せな気持ち」で眠りについてもらいたいなぁと思いました。

    投稿日:2011/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うきわねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット