話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

うきわねこ」 大人が読んだ みんなの声

うきわねこ 作:蜂飼 耳
絵:牧野 千穂
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784893095237
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,924
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夜に浮き輪の旅

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳、

    えびおという子ねこが主人公。
    えびおのお誕生日に、おじいちゃんからプレゼントが届きます。
    中身は、浮き輪。
    手紙には、次の満月の夜まではしまっておくように、とのこと。
    満月の日を楽しみに待ち、えびおはついに満月の夜、不思議な体験をします。
    浮き輪と一緒に宙に浮いたえびおは、おじいちゃんと一緒に旅をするのです。
    満月の様子、夜空で出会った翼のある恐竜、そして、海釣り。
    焚き火で釣った魚(しかも、とてつもなく大きい!)を食べるなんて、ワクワクです。
    それらのシーンが、それはそれは幻想的な絵で素敵です。
    一番印象的なのは、えびおの目の輝き。
    ねこだからこその、独特の透明感が、えびおの気持ちを浮かび上がらせているようでした。
    おじいさんが言った、「秘密の散歩」という言葉が響きます。
    おじいちゃんは多くは語らないけど、えびおにはちゃんと伝わっているのですね。
    浮き輪って、素敵なアイテムなんだ、と思わず実感してしまいました。
    子どもも大人も楽しめると思います。

    投稿日:2012/06/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • 素敵な一夜のお話

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    お誕生日におじいちゃんから送られてきた手紙と浮き輪のページから物語は始まります。
    満月の夜に何が起こるのか、この時点で物語の先が楽しみでわくわくしてきました。
    満月の夜に起こった素敵な出来事は、ナビで紹介されてる通りです。

    浮き輪で空を飛ぶなんて、考えもつかない発想ですが素敵ですね。
    パステルのふんわりとした画風とマッチして幻想的なな夜の風景です。
    想像力の豊かな子なら、きっと自分も夜の空の中に入り込めると思います。

    朝になって浮き輪の効力は消えます。
    夢だったのかな?本当だったのかなと思わせます。
    地味だけど素敵なお話でした。

    投稿日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵本の醍醐味のような絵本!

    絵本の醍醐味とも言えるストーリーです。
    ファンタジックで幻想的で、絵本の世界を楽しみましょう。
    もしこんな出来事があったらどんなに素敵だろう・・・なんて読み手は思うことでしょう。
    イラストもストーリーに合っていますね。

    投稿日:2020/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんとまごの秘密

    やさしいファンタジーです。
    表紙の絵に惹かれて、読み始めたのですが、
    どのページもそれはそれはやさしくドラマチックな絵なので感動しました。
    えびおは、とても小さい男の子。
    満月になるまで毎晩空を見上げて
    おじちゃんとの約束を守ります。
    おじいちゃんは太っていて、しっぽの先まで
    えびおとそっくりです。
    金色のおおきなおおきな魚にはちょっと驚いたけれど
    これはふたりの幸せな夢の象徴なのでしょうね。

    投稿日:2017/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なファンタジー

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    絵もストーリーも幻想的で、素敵なファンタジー作品です。
    一匹のねこのところにおじいちゃんから届いたうきわ。手紙には、満月の夜まで大事にとっておくようにと書いてある。そして満月の夜、素晴らしいお散歩が始まります。
    ストーリーもですが、絵の雰囲気のおかげで特別な一冊になっていると思います。子どもから大人まで楽しめる作品だと思います。ネコ好きの大人へのプレゼントにもいいと思います。

    投稿日:2016/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタジー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    うきわねこ。表紙の絵からしてかわいいなーと思い読みました。
    満月の夜のふしぎありのファンタジーな作品でした。
    こねこのえびおのもとにおじいちゃんからうきわのプレゼント。
    なんでうきわ?と思うえびおでしたが…?
    おじいちゃんからのとってもすてきなプレゼント、いいですねー。

    投稿日:2016/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅入られて

    牧野さんの版画を展示しているところに偶然とおりかかり、作品の前から動けなくなりました。ひきこまれるような不思議な絵に、すっかり魅入られてしまいました。そして、あわてて本屋に行き、見つけたのがこの絵本です。
    表紙を見ただけで期待で胸が高鳴ります。そして、ページをめくると、そこには本当に素敵な世界がひろがっていました。えびおという名の猫。おじいちゃんから届いたうきわ。満月の夜……。そして、これまた、しっかりと魅入られてしまいました。

    投稿日:2015/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満月の夜のファンタジー

    おじいちゃんから届いた魔法のうきわに感動しました。
    満月の夜に起こった事は、空を飛んで、海に行って、大好きなおじいちゃんと大きな魚を釣り上げた事。
    絵がとても幻想的です。
    月に一度でも、こんな素晴らしい事と出会えると思ったら、毎日がとても充実しますよね。
    お話とともに、主人公えびおの愛くるしさに、とても癒されました。

    投稿日:2014/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜空のさんぽ

    えびおとおじいちゃんの秘密のうきわさんぽ。
    空にはきょうりゅうが飛んでいたり、海には見たことないほど大きな魚がいたり…

    満月の夜には、素晴らしく不思議な世界が広がっています。

    うきわで空を飛ぶってどんな感じなんでしょう?海の中に浮いてる感じなのかな?
    私も空の海を、うきわで泳いでみたい。

    いくつになってもこんな世界が大好きだなぁと、幸せな気持ちになる絵本でした。

    投稿日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰も知らない、ひみつのさんぽ

    • あおそらさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子2歳、男の子1歳、

    絵も文もとても素晴らしい絵本でした!
    子どものころ毎日のように空を飛ぶことを想像していたことを思い出させてくれました。

    ねこの名前が「えびお」?
    空を飛んで恐竜やヘリコプターとすれ違う・・・その下にはペンギンも飛んでいる!?
    それはそれは大〜きな魚を釣り上げたり。
    「不思議」に出会いながら読み勧めることが出来て、そこがまた良かったです。
    えびおのくるくると変わる表情も、よく表現されていました。
    本当に今にも動き出しそうな世界。
    まるで自分も一緒に空を飛んでいるような感覚になれました。
    「おおきくなってもわすれないでね」と言うところでは、こんなに素敵なプレゼントをくれたおじいちゃんに、ジーンとしてしまいました。

    大人にも子どもに読んでみてほしい一冊です。

    投稿日:2012/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うきわねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット