話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

うんちっち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

うんちっち 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784751525470
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,615
みんなの声 総数 117
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • たまにはこんな1冊も!

    • たまなこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 7歳、4歳

    幼稚園で先生が読んでくれたのがとても印象に残ったようで、ずっと「うんちっち買って〜!」と言われました。

    どこへ行ってもシモンみたいに「ねぇ〜うんちっち〜」と言うのでこちらも根負けしてとりあえず本屋さんに行ってみようといざ本を手に取って読んでみると、こんな大人でもこれおもしろい!と思ってしまい、迷いなく買ってしまいました。

    絵本=子供に読み聞かせる大事な物みたいな感じでしたが、たまにはこんな1冊があってもいいんだなと思いました。

    5分もしないで読み終わってしまうのに、なぜだかまた読んであげたくなっちゃう…。自分も読みたくなっちゃう1冊です。

    いろいろな意味で強烈な印象の絵本に出会ったのは初めてです。

    小学校の子供もしばらくはまってしまっていたので、低学年までなら一緒に楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • うんちは出てきません!

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    タイトルから、うんちが出てくるお話だと思ったのですが、うんちは一切、出てきませんでした。
    予想外すぎます!

    タイトルからは想像のできない、とてもおもしろいお話でした。

    私は、うさぎのお医者さんとオオカミの患者さんという関係が妙に気になりました。

    投稿日:2020/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子にうけるワード!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    むかし、あるところにうさぎの子がいました。うさぎの子は、言葉をたったひとつしか言えませんでした。それは…「うんちっち」! 誰が何をきいても「うんちっち」。そんなある日、うさぎの子はオオカミに食べられてしまいます。この絵本を読んだ後は、「うんちっち!」を連呼!はまってます。

    投稿日:2020/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図書館で爆笑。。。

    • ててちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子3歳

    息子を持つ親の宿命かな、
    お下品系のタイトルの絵本に自然と手が伸びてしまう…

    図書館で偶然見つけ、借りるまでもないかなー?と思い、図書館で子供達に読むと…

    大爆笑(⌒-⌒; )
    人がいない時間なので助かりましたが、何度も読まされました…。。。
    ちなみに、借りて帰りました。

    ポイントは、「あのセリフ」を一呼吸ためてから読む、ですね!
    ためてる間、子供達のワクワクは最高潮に達し、「うんちっち」で大爆笑!!!

    投稿日:2019/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり下ネタでしたか

    全ページ試し読みでよませていただきました。
    表紙とタイトル「うんちっち」を見たとき、今はやりの下ネタの本かなと思いました。読み始めると、「ん?うんうんちっちのうんって、うなずきの”うん”???」と思いきや、最後はやっぱり、下ネタでした(笑)

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちっち

    読んでても楽しい、子供は勿論大笑いの絵本です。
    もう、頭の中空っぽで純粋に楽しむのが良いと思います。
    子供は、オオカミが「うんちっち」と言ったところと、最後のシモンくんのセリフが1番好きですね。
    私は、シモンくんが、良い子になっちゃった部分にビックリ。
    とにかく楽しむための本だと思います。

    投稿日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑いでした

    子供はこういうのが好きだろうと

    思い読みました。

    オオカミだーという別のを読んでたので

    期待読みました。

    タイトルをみると、何で下品な!と

    思いますが、内容もなかなか下品です。

    訳されているので、実際はどう表現されて

    作られた絵本かわかりませんが、

    小さいうちはこういうのも楽しみのひとつなので

    気にすることはないと思います。

    とっても笑いながら読めました。

    投稿日:2013/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4才の息子達と一緒に読みました。
    うちの息子はうんちとかおならとかそういう言葉が大好きな子供です。だからこの絵本を読んだ時も大興奮です。うんちっちという言葉しか発しない子どもがいたら大変ですがオオカミに食べらてれたらもっと大変です。子どもたちはハラハラドキドキしながら聞いてます。でこの絵本もおおかみとひきのこやぎと一緒で丸呑みされたらしく無事救出されます。そこがまたいいですよね。そして最後にうさぎの子はべつの子どもたちが大好きな言葉でこの絵本を締めくくります。そこがまた何ども読んで!となる絵本の原因かもしれません。

    投稿日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜうんちっちなのか

    • まままままぁさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、女の子2歳、男の子0歳

    以前出版社の方から「なぜ作者はこの本を書いたのか。」という話をお聞きしたことがあります。
    うんちっちとしか“言えない”のではなく、“言わない”。そこに作者の思いがあるのだということを知り、親として「きちんと子供と向き合いたい」という私の子供たちへの思いがあってこの本を購入しました。
    子供たちは「うんちっち」という響きがたまらなく楽しいようで、何度も読み聞かせをしていますが、私はこの本を読みながら「三人の子供たち一人ひとりときちんと向き合うこと」の大切さをかみ締めるようにしています。

    投稿日:2012/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    なにも話すのも、うさぎの子の「うんちっち」の連呼に孫が面白いよう

    です。自分でも、気に入って、「うんちっち」って連呼してます。

    背景の色彩も鮮やかでつい目がいくようです。



    投稿日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うんちっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

さつまのおいも / まあちゃんのながいかみ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット