そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

めがねうさぎのうみぼうずがでる!!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

めがねうさぎのうみぼうずがでる!! 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784591086506
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,117
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけが怖くない!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    うさぎを怖がらせたくて、海坊主になるべく泳ぎの練習をし、体を黒くぬり、頑張るおばけがなんともかわいい。
    わが子は、今まで怖がってばかりいたお化けだけど、こんなおばけもいるんだと安心している様子でした。おばけの絵本だけど、ちっとも怖くないかわいらしい話でした。

    投稿日:2017/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • やり取りが最高

    うさこを驚かすために、おばけが「うみぼうず」になろうとするお話です。
    一生懸命さが可愛いです。

    いつもながら、「うさこ」と「おばけ」のやり取りが最高なんです。

    めがねうさぎシリーズは、娘のお気に入りです。

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟

    おばけとうみぼうずが黒と白の色が違うだけで、見た目は全く一緒な感じなので、うちの子は「兄弟みたい!!」って言って笑っていました。いつもながら、めがねうさぎは目が悪いので、いつも気づかないって言うお決まりなストーリーは何回聞いても面白かったです。

    投稿日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちゃめなおばけ

    めがねうさぎとおばけのやり取りがやっぱり楽しい。
    おばけはどうにかめがねうさぎを怖がらせたい。
    あれやこれやと頑張ります。
    泳げないのに一生懸命泳ぎの練習をしたりと涙ぐましい努力。
    いつか怖がらせることができるといいね!とつい応援したくなっちゃいます。

    投稿日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うみぼうずって何?と聞かれて

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     我が家は家族全員がせなさんの大ファンです。
     この本では、めがねうさぎを怖がらせたいおばけが、「うみぼうずってこわいよね」というのを聞きつけて、うみぼうずになることを決意。
     そして、りっぱなうみぼうずになるために修行をするところが、何とも切ない感じ?オバケだって努力しないと怖がらせられないんだ、と妙に納得できます。

     夏に海に行く前に読んで、娘達にうみぼうずというのは、こういうものです、と教えたりするのにも役立ちます。

     最後はいつものめがねオチなのですが、いつものオチなので、なんだか落ち着いて読んでいられます。

    投稿日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「めがねうさぎのうみぼうずがでる!!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット