ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこうの試し読みができます!
著: キリーロバ・ナージャ 絵: 市原 淳  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どんな教室だったらたのしいと思う? 読んでみよー、考えてみよー!

うちにあかちゃんがうまれるの」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちにあかちゃんがうまれるの 作:いとう えみこ
写真:伊藤 泰寛
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784591083710
評価スコア 4.78
評価ランキング 445
みんなの声 総数 39
「うちにあかちゃんがうまれるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本から感じ考え想おう!

    小学校1年生の娘が一人読みしました。
    我が家の娘は一人っ子なので,実際にはこの本の女の子のような経験はありませんが,その分本によって少しでも感じ考え想うことができたことに,この本の良さを感じました。
    自分と違う環境を感じ考え想うことができるのも,本の良さだと改めて感じる本でした。

    投稿日:2018/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動的です。

    「うちのあかちゃん」の誕生を迎える自宅出産の様子を伝える、写真絵本です。
    あかちゃんを迎える家族の表情を、6歳の少女、まなかちゃんの目線から綴っています。
    家族みんなで新しい生命誕生を待つ様子が、本当に素晴らしく感動的でした。
    子供と一緒に読んで、自分がこんな風に、みんなから待ち望まれて生まれてきたんだということを知ってもらいたいです。

    投稿日:2017/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の心にも子どもの心にも感動を呼びます

    • ももたろうさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子7歳、女の子5歳、

    もうすぐ出産を控えています。その時に出会ったこの本。最初に読んだときは感動して涙が出ました。息子・娘とも真剣に聞き入ってくれました。
    赤ちゃん誕生を心待ちにする家族のあたかかさや優しさ。そこに触れて自然と楽しみにしてくれている我が子どもたち。立会い出産をしたいとまで言ってくれました。
    そして赤ちゃんってすごいんだよ、自分でいつ生まれるかを決めて自分の力で生まれてくるんだよ。あなたたちもこの力をもって生まれてきてるんだよ。だから少々のことがあっても大丈夫。この生きる力があればなんだってできるよ、というメッセージを添えて読むことができました。
    読み聞かせボランティアをしていますが、この本は幼稚園でも紹介させてもらいました。ちょっとむずかしいかな、と思いましたが、園児たちは釘づけ。赤ちゃん誕生ってすばらしい!ということを伝えるには十分の絵本です。

    投稿日:2013/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちにあかちゃんがうまれるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット