新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

津波!!命を救った稲むらの火」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

津波!!命を救った稲むらの火 文・絵:高村 忠範
原作:小泉 八雲
出版社:汐文社
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784811378916
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,387
みんなの声 総数 6
「津波!!命を救った稲むらの火」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 五兵衛さんの機転

    あの大津波の恐怖と災害復興がままならない事実を感じつつ見つけた本です。
    実在の人物がモデルだということ、小泉八雲の作品だということに驚き。
    五兵衛さんは、津波来ることを浜で祭りの準備をしている村人に知らせるために、稲刈りしたばかりの稲むらに火を放ちます。
    日頃村人から信頼のある五兵衛さんだからこそでしょうか、人々は駆けつけてきて助かりました。
    この3月11日に東北を襲った大津波の中で、人々はどうだったのでしょうか?
    この絵本のように人々が助かる手立てはなかったのかもしれません。
    それでも学びのある絵本でした。

    投稿日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「津波!!命を救った稲むらの火」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット