かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

木いちごの王さま」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

木いちごの王さま 作:サカリアス・トペリウス
絵:山脇 百合子
訳:岸田 衿子
出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784087814644
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,554
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふしぎな体験

    このお話は、四人兄妹の中の女の子二人がお姉さんの頼みで木イチゴを摘みに行くお話でした。そこで、木イチゴの王さまと出会ってもてなされました。なぜそうなったかというと、この王さまは実は昨日はイモムシにされていて、この女の子たちが助けた恩返しのためだったのです。鶴の恩返しならぬ、イモムシの恩返しとは変わっていましたがとっても面白いお話でした。

    投稿日:2016/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい心の恩返し

    どこか見覚えのある優しい絵だなあと思ったら、『ぐりとぐら』シリーズでおなじみのやまわきゆりこさんの絵だったんですね。
    人物や森の風景など、淡い色づかいが素敵でした。

    双子の姉妹アイナとテッサは、木いちごを洗っている時に小さな毛虫を見つけます。
    2人はその毛虫を、鳥達の目にさらすことなく安全に逃がしてやりました。
    新しい木いちごを探しに出かけた二人は森の奥で迷子になってしまいますが、不思議なことが起こり…?

    木いちごのしげみの前で次々に起こる不思議に、娘も目を輝かせて聞き入っていました。
    確かに空気のきれいな森の中での食事や、ふんわりしたやわらかなベッドで眠るのはすごく気持ちよさそう!
    『一寸の虫にも五分の魂』ということでしょうか。
    子供達にも、アイナやテッサのような優しい心を大切にしてほしいですね。

    投稿日:2012/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「木いちごの王さま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / てんごくのおとうちゃん / りくちゃんのいちごジャム / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット