どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

まんまるいけのおつきみ」 大人が読んだ みんなの声

まんまるいけのおつきみ 作・絵:かとう まふみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784061324763
評価スコア 4.15
評価ランキング 21,211
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お月見

    まんまるいけに済むなまずのぽんたは、お月見が見たい一心で、古くからの言い伝えである迷信から脱出できて本当によかったと思いました。勇気がいることだし、みんなでやれば怖くないと段々に仲間が増えて心強かったと思いました。これからは、毎年仲間と一緒にお月見が出来るので本当によかったと思いました。

    投稿日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に参加してる気になります♪

    「おつきみ」関係の絵本って
    多いですねぇ

    これは、カエル?やら
    魚たちのお月見です
    なんとも個性的で
    愉快な感じなんです

    裏表紙の月の満ち欠けの呼び名
    日本ならではですよね
    こどもの頃から興味を持ってみると
    いいですよね
    「おうちのかたへ」の説明も
    なるほど〜
    農耕民族の日本人の感性にぴったりなんだ!

    月がきれいというより
    おだんご!というのは、なんともこども的発想
    それと
    呼吸の練習!?
    いいつたえを、きちんと守っていたのです
    偉い
    でも、かめのおじいさんに教えられて・・・

    いたるところに
    秋の七草についての巻紙?
    団子作りのレシピ?

    なんだかとっても楽しそうです
    待ちに待っていたし

    表情が豊かで、とってもいいです

    まんまるお月様と
    まんまる池
    楽しそうなお月見イベントです

    投稿日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まんまるいけのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット