いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

なぞなぞのみせ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

なぞなぞのみせ 作:石津 ちひろ
絵:なかざわ くみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784033324203
評価スコア 4.49
評価ランキング 8,485
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 1年生の娘にぴったり!

    なぞなぞが大好きな1年生の娘に読みました。
    なぞなぞの絵本って、簡単すぎたり難しすぎたりして、なかなか年齢にあった本を探すのが難しいんですが、このなぞなぞ絵本は今の娘にすごくぴったりでした。

    左のページになぞなぞ、右のページに絵が描かれていて、なぞなぞの答えが必ずどこかにちゃんと描かれています。だから、ちょっと考えてしまうような問題が出ても、絵を見てヒントを得られる仕組みになっています。

    絵がどことなく昔懐かしい雰囲気が漂っていて好きです。
    細部まで細かく描かれていて、じっくり眺めると面白いですよ。

    娘もとても楽しんでいました。
    絵もなぞなぞも楽しめる、一石二鳥の絵本です。

    投稿日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    3
  • 絵を見ているだけでも楽しい

    各ページの左には、いくつかのなぞなぞが
    その答えは、右のページのどこかにあります。

    クイズに答えるのと、絵を探すのと2段階の楽しみがあります。

    かくページの絵は、丁寧に細かく描かれていて、そこには幸せな日常があって、絵を見ているだけでも楽しいです。

    投稿日:2017/09/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 受けます♪

    • UP!さん
    • 40代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子8歳、男の子6歳、

    1年生のクラスでの読み聞かせに。

    全部で50問
    読み聞かせの時間は10分なので
    20問までしかできなかったけど
    「続きはまた今度」と次回への楽しみにつながったかな?

    沖縄ではあまり見かけない文房具屋さん、手芸屋さんなど
    少し時代は変わったけど、子供たちも楽しそうに
    元気になぞなぞにこたえてましたよ。

    楽しく読めるのでおススメです♪

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しめます

    なぞなぞを読んでは一緒に考えて…、の繰り返すになるので、読み終えるまでは時間が掛かりますが、親子で楽しめる内容になっています。
    ただ答えを考えるのではなく、絵の中に答えが隠れているというのも面白い発想で、一度読んでも、次回は問題を作りながら遊ぶといった使い方が十分可能だと思います。
    実際に子供に問題を考えさせても、楽しめましたよ!

    読んでは考える時間が必要になるので、長く字を読むのが苦手な子供には、おすすめの1冊だと思います。

    子供が1人で読むよりも、親子で楽しみながら読むのが中心になると思いますが、絵本を読むのが好きになるきっかけを作れる良い本だと思います。

    投稿日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • とてもよかった

    絵本クラブ対象

    姪っ子にプレゼントしました。
    すると・・手にするなり夢中になり、ずっと読んでいました。
    また、分からない問題はお父さんやお母さん、旦那(予定)に質問をしていました。分かった時の喜んだ顔を見ると、買って良かったなぁと思いました。

    投稿日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • なぞなぞブームの息子に

    なぞなぞが大好きな息子が一生懸命に読みました。
    読むだけでなく、絵も一生懸命に見入っていました。
    答えが絵の中にあるとのことで、
    自分の考えた答えが絵にないと、違うなといいながら
    また絵に見入ります。
    大人も一緒になって楽しめる絵本でした。

    投稿日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 音読するのが楽しくなるリズミカルな、なぞなぞ。
    考えた答えを一生懸命探したくなる細やかなイラスト。
    一つの見開きで二回遊べるようになっています。
    なぞなぞの答えが分からない時は、
    イラストをヒントにして考えるのも楽しいです。

    『なぞなぞのみせ』というタイトルから、
    なぞなぞがテーマごとに並んでいるだけかと思いきや、
    「おばあちゃんと孫娘のお買い物」という、
    微笑ましい物語がありました。
    「おばあちゃん、ここには何の用事だろうね?」とか、
    「女の子、このお店では何を買うのかな?」と、
    読み聞かせながら子供との会話も弾みます。
    「○○ちゃんだったら何を買う?」
    と聞いてみるのも良いかもしれません。

    色鮮やかに賑わう商店街の風景も、
    昭和生まれの私にとってはとても懐しく、
    自分の「おばあちゃんとのお買い物」を思い出しました。
    ほのぼのとした昼下がり。
    お洒落なおばあちゃんのための洋品店、
    お姫様のような気持ちになれる洋菓子店、
    おばあちゃんと甘いりんごを食べた八百屋さん、
    時計店、本屋さん、花屋さん…
    それぞれのお店の匂いまで蘇ってくるようです。
    そして買ったものを「お披露目」する家族団欒の時間。
    散らかった茶の間の6人家族に、心が和みます。

    昔ながらの商店街や家族の温もりを感じられる本。
    大型ショッピングモールだけではなく、
    今度あのお店に行ってみたいな、と身近な商店街に、
    子供が興味を持つきっかけになるかもしれません。








    投稿日:2016/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいなぞなぞ

    6歳長女に借りました。なぞなぞの答えが隣のページの絵の中に隠れてるので、答えを出しやすかったようです。4歳次女には無理だろうなと思ってたら、なぞなぞに参加したがって、しかも考える時間もとても長くて、ちょっと4歳には難しかったかなと思います。4歳くらいに読むにはたっぷりな時間をとって臨むのがいいんではないでしょうか。

    投稿日:2014/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞです。

    子どもって「なぞなぞ」が大好きですよね〜
    ウチの子供達も大好きです。さすがに3年生の子には簡単でしたが、年長の娘にはピッタリでした。すぐに分かるものから、ちょっと考える問題まで・・・。
    なぞなぞのページには色々なお店屋さんの絵があって、そこに答えもあるので探したりもできます。親子で一緒に楽しめる絵本、お勧めです!

    投稿日:2013/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年長さんや小学校低学年におすすめ!

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ひらがなを覚え始めた年長さんや小学校低学年におすすめです。
    お店を見るのもたのしくなぞなぞもたのしかった様で、毎晩よんで!と読まされました。
    母もお店の商品を見るのが楽しかったです。
    絵がとてもなつかしいかわいい感じで目でも見てたのしめ、親子で楽しめます!

    投稿日:2012/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なぞなぞのみせ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / よるくま / もったいないばあさん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット