話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ

ペツェッティーノ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ペツェッティーノ 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1978年06月
ISBN:9784769020073
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,296
みんなの声 総数 35
「ペツェッティーノ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こなごなじまから帰って

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    小さくてなんのとりえもないペッテェッティーノは
    だれかのぶぶんひんなんだと思いこみ
    周りのいろんなことができるものたちに
    君たちのぶぶんひんでないかと聞いて回ります

    なによりもジーンときたのは
    こなごなじまでこなごなになってしまったのに
    「やっぱり自分は粉々になってしまうほど役に立たないんだ」と
    ネガティブにとらえずに
    自ら自分自身を拾い集め立ち上がるようすに胸が熱くなってしまいました
    自分探しにきたたくさんのものが
    粉々のまま立ち上がらぬままこなごなじまに埋もれているかもしれません。でも自分もぶぶんひんでできていると「じぶんはじぶん」と
    気づき力強く帰っていく様子に私まで元気をもらいました

    投稿日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • どんな自分でも

    哲学的なおはなし
    レオ・レオニさんらしいですね
    小さなオレンジ色の四角1個で出来たぼく
    自分は誰かの部分品なんじゃないか?
    と思って聞いてまわります
    聞いてまわる相手は抽象的ですが
    色とりどりの四角で出来たなにかしらの動物を
    想像させるつくりです
    最後に答えを見つけた彼
    部分品っていう言い回しが
    日本語にはなじみがなく
    きっと英語では「パーツ」とかだったのかな?
    なんて思いながら読みました
    発想やお話自体は、独創的でおもしろかったです

    投稿日:2016/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分探し

    自分っていったい何??
    無力でちっぽけ。きっと何かの部品かも。
    そして、自分探しの旅の結果、
    「自分は自分!自分らしく!」と落ち着きます。
    その結論に至る表現方法がなんともユニークです。

    投稿日:2011/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくはぼくなんだ!

    自分が小さいせいで
    「だれかのとるにたりないぶぶんひんなんだ」
    と思いこむペツェッティーノ。
    自分が何者なのか、未だ分からずにいる私自身のようで、
    胸が締めつけられました。

    ああ、私も小さなぶぶんひんの集まり。
    時には周りの、「おおきくておもいきったこともすばらしいこともでき」る人たちをうらやましいと思うけれど、

    「ぼくはぼくなんだ!」

    私も一緒に叫びたくなりました。

    子供たちに読みながらも、
    毎回、自分に言い聞かせているように読んでいます。

    投稿日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペツェッティーノ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット