まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おやすみ ペンギン」 大人が読んだ みんなの声

おやすみ ペンギン 作・絵:浅沼 とおる
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2011年09月01日
ISBN:9784577039038
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,516
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃんにぴったり

     はっきりした色のコントラストと、シンプルに描かれた絵が、赤ちゃんにぴったりだと思いました。次につながっていく絵が楽しいです。 

     「これ、なあに」の繰り返しが心地いいです。最後は、「おやすみ」になっているので、寝る前に読んでやるのもいいですね。

     デザインもすてきで、大人も楽しめます。私は、すいかのページが気にいりました。

    投稿日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 【これ なあに?】は魔法のじゅもん?

    はじめのページをめくってびっくりとしました。
    真っ黒な絵に何か変わった形の絵があったからです。
    次のページをみて、やっと納得がいきましたよ。
    ほっとしました。
    【これ なあに?】は魔法のじゅもんですね。
    変わった形の何かが次のページをのぞくと
    ちゃんとした形で出てくるから。
    楽しいしかけの絵本でした。

    投稿日:2019/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかむずかしいぞ!

    題名の「おやすみペンギン」にたどり着くまで、かなりの道のりを感じました。
    「これなあに」
    まずは、ペンギンだね。
    でも、次々に現れる「これなあに」は、少し頭をひねりながら…
    親子で一緒に楽しむことができるはずです。

    投稿日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮な驚き

    これなあに?の繰り返しのリズムが心地よい絵本です。
    絵の一部と背景の色から隠れたイラストを探すのが楽しく、息子と読んだらページをめくるのをせかされて大変でした。
    どのイラストも子供が好きなモチーフのものばかりですので、赤ちゃんにもなじみやすいと思います。
    ファーストブックに最適。

    投稿日:2016/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • これなぁに?で好奇心刺激

    これなあに?と尋ねられたらちょっと考えちゃいますね。赤ちゃん向けなのにいくつか外れちゃいました、悔しい。風船とか当てられない笑。
    最後はすやすやねんねのペンギンさんが登場し、タイトル通りおやすみとなりました。
    楽しく読めました。

    投稿日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど難しくて楽しい

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子13歳

    赤ちゃん向けのおやすみ前の本かと思ったら、当てっこしたり推理して読み進める絵本でした。これが意外と難しく、いきなり水色の風船がすぐにわからず、てんとうむしとお月様は、さっぱりわかりませんでした。小さい子が読んでもらいながら、参加できる楽しい絵本だと思いました。

    投稿日:2016/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • イマジネーション

    タイトルから、てっきり赤ちゃん向けおやすみ用絵本だと思ったのですが、なかなかどうして、とっても楽しい素敵な絵本でした。

    とにかく色がキレイ!そしてオシャレ!
    周りの色と同化したモノを「これなあに?」と尋ねるクイズ形式になっていて、子どもだけでなく大人も楽しめます。

    てんとうむし!そうか、そうきたか!!
    お月様にいたっては、全く予想もつかず。
    でも、ちゃんと最後は「おやすみ」につながっていて、おお〜!となりました。
    子どもの想像力が豊かになる素敵な絵本ですね(^^)

    投稿日:2016/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもよく考え抜かれた一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    全ページ試し読みで読ませていただきましたが、
    とってもよく考え抜かれた一冊!

    正直4歳の娘には物足りないかなと思ってましたが、
    全然そんなことない!

    全ページで背景だった色にかくれたモノを探し当てる、
    まさに色とモノのしりとり。

    これなあに?と問いかけながら、
    子供と一緒にコミュニケーションをとりつつ読み進めていけるのも、
    とっても魅力です!

    大人の私でもちょっと興奮して続けて3回も読んでしまいました。
    色彩も鮮やかで、
    でてくるモノも、赤ちゃんから幼児まで身近なものなのがいいですね!
    最後がペンギンで終わるのも、
    参りました!という感じです。

    この絵本は是非、娘とも一緒に読みたいし、
    知り合いのお子さんにもプレゼントしたいと思いました。

    投稿日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と難しい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    全ページためしよみで読みました。

    これ、なあに?の繰り返しで、隠れている物を考える絵本。これが意外と難しい!
    赤ちゃんにはちょっと難しすぎるかも!
    3歳位なら分かるかな!?今度、3歳の息子に読んであげたいです。

    投稿日:2016/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃべりを楽しみながら

     「これなあに」と質問が続きます。

     なにかと聞かれている ものや生き物は、その色の一部が背景の色と同じで背景と同化しているため、部分でしか表されていません。「なにかなぁ?」と考えて、当てる楽しみのある絵本です。

     「月」は難しかったですが(テントウムシの次なので、ちょうちょを連想してしまった)、質問のページが真っ黄色で、他に何も描かれていないのがヒントなのでしょうね。

     あれこれとおしゃべりを楽しみながら、楽しむと良い絵本だと思います。

    投稿日:2016/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみ ペンギン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちっち / つみき / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット