新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

バーバパパのプレゼント」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのプレゼント 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1982年11月
ISBN:9784061287662
評価スコア 4.41
評価ランキング 12,477
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても深いクリスマスの物語

    クリスマスが近づいてきたので読みました。
    バーバパパ一家に、クリスマスプレゼントが届きます。
    バーバモジャには絵を描く道具、バーバララにはチェロ、バーバピカリには科学の実験セット等、それぞれの個性に合わせたプレゼントというのがいいですね。
    そんな中、バーバズーには大きな大きな箱。
    中には沢山の南国の鳥たちが。
    バーバズーが大切にしているオオハシくんに仲間が出来たと大喜びするのですが、
    バーバパパ一家が住んでいるところは南国の鳥たちには寒すぎるという困った事態が。
    何とか鳥たちを暖めてあげようと、火力発電、風力発電、水力発電と様々な手を尽くしますが、上手くいかず、
    南国に返してあげることにした、バーバパパ一家。
    やはり、エゴで一緒にいてはいけない、自分に合った場所で暮らすのが一番ということなのでしょうね。
    小さな子供にはなかなか難しいかもしれませんが、色々なメッセージがつまった考えさせられるお話でした。

    投稿日:2020/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い内容の絵本です。

    サンタさんがバーバのこども達にプレゼントを持ってきて。

    みなみの国の鳥たちがプレゼントされたのですが、
    バーバ一家の家は鳥達には寒すぎて。。。。

    鳥達の為の電気を作るために、水力・風力・太陽発電が取り上げられていたりして、環境問題や、電力についても考えさせられる絵本です。

    最後は、鳥達を南の島にかえしてあげる
    心温まるストーリーがとても素敵です。

    投稿日:2011/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのプレゼント」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット