新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ルピナスさん」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

ルピナスさん 作:バーバラ・クーニー
訳:掛川 恭子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1987年
ISBN:9784593502097
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,109
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分の信念を貫くということ

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    この絵本はルピナスさんという女性の一生を綴った物語です。
    彼女は幼いころ、おじいさんとある約束をします。
    1つは「海のそばに住むこと」2つめは「世の中を美しくするために何かをする」
    ルピナスさんがおじいさんとの約束を約束を果たす方法。
    それは一体なんだったのでしょう。

    まず、この絵本の透明感のある美しい色彩に心を奪われます。
    見つめていると吸い込まれそうな、優しくて穏やかな色。
    この絵だけでルピナスさんの人生が表現されている気がします。

    物語は、ルピナスさんが図書館で働くようになったり、結婚したりと、淡々と進んでいくのに、なぜか心に引っかかるモノがあります。
    それは彼女が「世の中を美しくするため」という自分の信念を貫く姿勢が、読んだ人の心に響くからだろうと思います。
    たとえ「頭のおかしいおばあさん」と呼ばれようと、自分の意思を自分で信じること。
    そして、それがおじいさんとの約束を果たし、周りの人々をも幸せに導いてしまうのです。

    自分の人生とドラマを比較したり、映画のようだったら、と憧れもするけれど、きっと私達一人一人の人生だって、素敵な物語で溢れているのでしょう。

    将来のことを考え始める子供たちへ、また大人にも温かい絵本です。

    投稿日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 人生でやりたいこと

    アリスが、ルピナスさんになるまでの一生の出来事を、清楚な絵と淡々と語ってくれる絵本です。そして、ルピナスさんは私の大おばさん。
    大おばさんのアリスは、彼女のおじいさんから世界の話を聞いたり、絵を描く手伝いをしたりして育ちました。大きくなったら世界中を旅行して、海辺の小さな家に住むことをおじいさんに約束したアリスは、おじいさんと「世界の中を美しくすること」と第3の約束をしました。
    大きくなってミス・ランフィアスとなったアリスは、おじいさんと約束したことを順番に実現していきます。おじいさんの影響なのでしょうか。いろいろな経験にはとても夢があって、あこがれを感じます。
    老いてきたランフィアスは、おじいさんから言われた第3のことを思い出します。彼女が行ったことは、ルピナスの花で「世界」を美しくすることでした。大おばさんランフィアスは私にも「世界を美しくすること」を伝えてくれました。
    ラストページの「なにをすればいいか、いまはまだわかりませんが、きっといつか、わかる日がくるでしょう。」は素晴らしいメッセージです。
    子どもたちがどんな一生を送るのかは子どもたちに任せるとして、自分も、内容はどうであれ「世界の中を美しくすることを」子どもたちに願いたいと思いました。

    投稿日:2010/02/20

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルピナスさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット