ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

でんせつの きょだいあんまんを はこべ」 大人が読んだ みんなの声

でんせつの きょだいあんまんを はこべ 作:サトシン
絵:よしなが こうたく
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2011年09月
ISBN:9784061324817
評価スコア 4.68
評価ランキング 2,096
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おもしろい!!

    なんというか、ホントおもしろいです!
    ストーリーはよーく考えるとただのアリのえさ運びなんですが、実に壮大な物語になっていて、どんな展開になっていくんだろうとワクワクさせてくれます。
    私は「給食番長」も「サムソン先生の英語学習帳」も大好きですが、この本のアリ達の表情やしぐさ、絵の迫力はさらにパワーアップしていて、よしながこうたく先生でなければ成し得ないものになっていると思います。
    11歳の娘の感想は、「おもしろ〜い、アリの顔キモ〜い、いっぱい犠牲をはらってあんまん運んでやんの〜」でした。
    娘は顔がキモいって言ってましたけど、必死であんまんを運ぶ表情の迫力はスゴイです!私はこういうの大好きです!
    この本は子供にも大人にもウケる絵本ですが、”おもしろ大好き大人”にいいかも!仕事に家事に疲れた時に笑えます。
    衝撃のラストはもしかしたら…って想像出来ちゃいましたけど、最後のページまで手抜き無しなのはGood!です。
    対象年齢が3歳〜になってましたけど、3歳ではこの本のおもしろさは伝わりません!
    絵の細部までおもしろおかしいので、何回も見たくなりますよ!

    投稿日:2011/10/09

    参考になりました
    感謝
    3
  • サトシンさんの頭の中はどうなってるの?
    よしながさんの頭の中もどうなってるの?

    ページをめくるたび起こるあのドキドキ感。
    サトシンさんのことばのおもしろさ。
    よしながさんの躍動感のある絵。

    動画じゃないのになんか動画をみているようでした。

    そして、絵本の道中も何度笑ったことか。
    人物ならぬ、虫物の名前もつぼにハマりました。

    最後にはやられました。。
    すごいです。

    これ、小学生に読みたいです。
    アリでしょう。


    投稿日:2011/11/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • やっと読めた!

    大人が大人の為に読みました!
    ファンキーです!ノリノリ、アリたちも巨大あんまんにノリノリ!
    いいですね★ページをめくる毎にテンションが上がっていき
    最後は「やったー」という感じです
    アリの全てをかけて挑んだ一大プロジェクト
    ぼくもどんなことにも本気をだそうと思いました
    アリが筋肉質なのが一番よかった
    巨大なあんまんをそのまま運ぼうというこだわりもイイ!

    すべてのアリが一つの目的に対して、心から成し遂げようとしてた
    いまの時代それだけの熱意を注げるものが見つからない
    ただ腹へってるだけかもしれない、みかたによればパカに見えるかもしれない
    いいじゃないか!こんな絵本にだれが情熱を注げる!ありがとう サトシン&こうたく

    投稿日:2011/10/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • がっかり…でも、それもアリ!?

    • 西の魔女さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子17歳、男の子13歳

    もうお腹ペコペコな時に試し読みさせてもらったので
    あんまんの登場に唾を飲み込みながら読み進めるはめになりました。

    みんなで力を合わせて 
    頑張って頑張ってやっと手に入れたあんまんだったけど
    割ってみれば…の展開に
    私もとてもがっかりしました。(苦笑)
    (この場面の絵が 私は一番好きです。)

    でも「こんなこともあるさ」って思わせてくれる結末がとてもよかったです。

    努力が報われないことも 時としてあるもの。

    子ども達には
    そんな人生の壁にぶつかった時に 思い出してもらいたい絵本だと思います。

    我が家の大きい子ども達にもぜひ読ませたいです。

    投稿日:2011/11/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 泥臭いぜ!

    『ところで私、なんのために働いてるんだっけ?』
    そんなことを考えさせてくれる絵本。
    こどもにはもちろん、ちょっとたるみ気味な大人の心をも、シャキッとさせてくれる、情熱溢れる泥臭い一冊。

    欲しいものを手に入れるために!
    そんなまっすぐな気持ちが絵とともに心に響いた。

    投稿日:2011/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 間に合った〜!!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    サイン本に振られ、書店にも振られ、読み聞かせ動画も途中まで。

    う〜、はやく続きが読みたい!!と慌てて注文して
    今日やっと届きました!締め切りに間に合った〜!

    前頁試し読みだと、子供の帰りを待たなくてはならないし。
    あの後が知りたい!!とすぐ読みました。

    伝説の巨大あんまんをアリたちが「そのままの状態で」
    巣穴まで運ぶという、ミッション・インポッシブル並みの試練。

    いや〜、絵は濃いわ、話しはドキドキするわ。

    運んでいる最中なんて、頑張れ〜!!って言いたくなりました。

    サトシンさんも、よしながこうたくサンもかなり濃いお二人。
    いいんじゃないかなぁ。またタッグを組んでも。

    新刊レビュー、自分で読む前にちょっと読む方なのですが、
    こんなにガマンした本も久しぶりです〜♪

    順番逆かもだけど、本を読んでからレビュー読むことを
    オススメしますよ〜♪

    投稿日:2011/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑撃のラストシーン

    • ローサさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    その名前、聞いたことあるような、ないような登場人物?たち。
    伝説の記録も、何とか文字らしい気が・・。

    ある日突然、目の前に落ちてきた伝説の巨大アンマン。(まるで東京ドームのよう)

    そのままの形で運びきってこそ、価値があるというこだわりもうんうんとうなずきながら進んでいくと・・男達の熱いドラマのラストシーンは、衝撃的だった。(そうきたか。)

    給食番町で登場したミニブタさんやミニウサちゃんは居そうで、いなかったけど・・度迫力の男たちのドラマでした。

    なんだか、シリーズ化の予感。

    投稿日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親は感動、4歳の息子は怖がった…

    書店で見かけて、インパクトにびっくり!
    親のほうが興味を持って手に取りました。

    普段はかわいらしい絵本しか読まない息子は
    怖がって「読んでほしくない、、、」と始まる前から負け気味。

    読み出したら、不覚にもちょっと涙ぐんでしまった私。
    息子がイマイチ興味が無いのをいいことに
    自分だけで読み切ってしまいました。

    あんまんを丸ごと運ぶ、その仕事の壮大さ。
    そして、それに懸けるアリたちの真摯な姿は何か最近見たような…
    そうだ!大河ドラマ!!
    使命、忠誠、犠牲・・・感動しないわけが無い。

    最後に「あらぁ〜」と思わせるところも面白い。
    大人って、どんなにがんばっても、こういう時があるんだよね〜、
    と妙に共感してしまった。
    これは、大人が読む本じゃないかな?と思いました。

    投稿日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • アリたちの熱きバトル、炸裂!

    • あかねずみさん
    • 40代
    • その他の方
    • 福岡県
    • 女の子12、女の子9

    アリたちの前に突然落ちてきた、白い巨大な物体。
    それは伝説の「あんまん」なるもので、その日から「あんまん」を
    巣に運ぶための、アリたちの命懸けのプロジェクトがはじまる。
    ストーリーは至って単純なのですが、少年マンガの王道バトルを連想させる熱いストーリー展開と、よしなが先生のキモくて力強い絵がたまらない!
    インパクトのあり過ぎる表紙に、最初はドン引きしていても
    不思議なくらい絵本に引き込まれてしまいます。
    小学校高学年で、ぜひ読み聞かせしてみたいと思います。
    実際のアリの世界では、エサを巣に運ぶのはメスだけらしいのですが、
    この強烈なストーリーを繰り広げるためにあえて、オスのアリを
    登場させたそうです。
    マンガ好きの人なら、子どもも大人も絶対はまってしまうでしょうね。

    投稿日:2011/10/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 力が入っちゃう!

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    ページをめくるたびに、力が入っちゃうような絵本です。

    アリヤマ・アリロウ なんてマッチョなアリの勇者!
    このボディを見てまた力が入っちゃう。

    絵本の展開はちょっとマンガチックな気がしましたが、
    気持ちが落ち込んでいる時に、妙にお笑いの映画が見たくなったりしませんか? この絵本、お勧めです(笑)
    何も考えず、ページを進めながら笑ってしまいましょう!
    絵も凝ってて、じっくりあちこち見入ってしまいました♪息子たちが好きそうな、熱い熱い世界でした!

    投稿日:2011/10/14

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「でんせつの きょだいあんまんを はこべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / しろくまのパンツ / ハエくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット