新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

おおきなかぼちゃ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきなかぼちゃ 作:エリカ・シルバーマン
絵:S.D. シンドラー
訳:おびかゆうこ
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,320
発行日:2011年08月31日
ISBN:9784072777824
評価スコア 4.32
評価ランキング 18,129
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおきなかぶのよう(笑)

    4歳幼稚園年少さんの娘と読みました。

    魔女が育てたカボチャが大きくなりました。
    ハロウィーンの前日,カボチャのパイを作ろうとカボチャを抜こうとする魔女。
    しかし大きくてカボチャは抜けません。
    そこに幽霊,吸血鬼,ミイラがやってきて次々に抜こうとしますが,やっぱり抜けません。
    最後にやってきたのはコウモリ。小さな力もないコウモリですが。。
    コウモリの提案はまさに「おおきなかぶ」と同じ方法で,みんなで力を合わせてカボチャは抜けます。

    力や大きさではかなわないコウモリですが,いい提案でしたね!
    カボチャのパイでみんなでハロウィーンパーティ☆秋に読みたい絵本ですね。

    投稿日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっとスリルを味わいたい

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ハロウィン前に予約していたのですが、
    人気で借りられず、11月になってから読みましたが、
    ハロウィンを体験していたから
    子どもたちも抵抗なく、このお話に入っていけました。

    ちょっと不気味に描かれているのですが、
    お話が怖くなく、ちょっとコミカルなので、
    怖いのは嫌いだけど、ちょっとスリルを味わいたい
    子にはちょうどいい絵本でした。

    「おおきなかぶ」を土台にしてあるだけあり、
    最初はケチなだけの魔女も
    最後には素敵なことをして、
    読後感もよかったです。

    投稿日:2019/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなかぶ?

    この絵本は、「おおきなかぶ」にちょっと似ているお話!!
    でも登場するのが、魔女やおばけたちなので、娘は
    大興奮。
    魔女のしゃべり方もおもしろくて、繰り返し出てくるので、
    娘も真似をして言っていました♪
    最後はみんなでハロウィンパーティー!!
    絵はちょっとこわいけど、とっても楽しい絵本です♪

    投稿日:2016/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似ています。

    魔女はハロウィンでかぼちゃのパイを作る為、種をまき、大事にかぼちゃを育てます。

    かぼちゃはすくすく大きくなり、魔女はかぼちゃの収穫を試みますが…?

    ハロウィンの時期にオススメの絵本です。

    読んでみて思ったのが「おおきなかぶ」というお話にとてもよく似ています。

    読みながら、かぼちゃの収穫の大変さが伝わってきました。

    登場人物はハロウィンならではのキャラクター。

    見た目は少々コワイかもですが、読んでみると全くそういう感じではないので安心して楽しめますよ^^

    3歳以降のお子様から読み聞かせOKかと思います。

    投稿日:2012/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • メンバーが怖い

    「おおきなかぶ」を思い出しました。

    みんなで力を合わせてひっぱったお陰でおおきなかぼちゃを引き抜くこ

    とが出来てよかったのですが、登場するメンバーのリアルな画き方にび

    びってしまう私と孫でした。本当に怖い絵でした!

    でも無事に南瓜パイが出来て皆で食べることが出来てよかったと思いま

    したが、何故だか食べたいと思わなかった私でした。

    投稿日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女さん、来年もやるの?

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    レビューで、「おおきな◎◎」と一緒とあったので
    いつ気がつくか、楽しみに読みました。

    魔女がハロウィン用のカボチャのパイを焼こうと
    カボチャの種を蒔きました。
    そして、大事に育てました。
    おかげでカボチャはすくすく育ち、みるみる大きくなりました。

    この時点で二人とも「ん?」となりました。

    カボチャを魔女が力いっぱい引っ張りました。
    でも、「ひ〜もうムリだぁ〜」

    「でかすぎじゃないの〜」というツッコミ。

    二人目のゆうれいが挑戦し始めたところで、
    「あ、これ、おおきな◎◎と一緒だ!」と気がつきました。

    まぁ、それからが大笑い。
    今回のは◎◎じゃなくてカボチャですもん。

    それに、引っ張る人(?)が次々と大きくなるし。

    どうなるの?どうなるの?とドキドキしながら読みました。

    いや〜、ハロウィン絵本の最後がコレだったので、
    かなりウケました。

    魔女さん、来年も・・・やるの?

    投稿日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきなかぼちゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本


「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット