かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

ココロ屋」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ココロ屋 作:梨屋 アリエ
絵:菅野 由貴子
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784580821347
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,532
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなちがって、みんないい

    友達とケンカして、また先生に怒られてしまったぼく。
    いつもそう。急に腹が立ったり、イライラしたり、友達と衝突して先生に叱られてしまう。
    自分が悪かったってことはわかっているのに――。
    「しっかり反省して、ココロを入れかえなさい!」
    先生にそう注意され教室を飛び出したぼくの前に、不思議なドアが現れます。
    それは、『ココロ屋』へと続く扉。
    カウンターの向こうの主人、ウツロイ博士がにっこり笑いました。
    「さて、どのココロと取りかえましょうか」

    ココロを取り替えるという発想が面白い!
    子供ならみんな、自分が悪いとわかっていても自分をうまくコントロールできないもの。
    それが大人と違うところでもあり、子供らしいところ。当たり前ですよね。
    そんな子供の心情がうまく表現されているお話だなぁと思いました。

    『ぼく』はいろんなココロと自分のココロを取り替えますが、なかなか自分にぴったり合うものが見つかりません。
    本を読んでいて、金子みすずさんの『わたしと小鳥とすずと』という詩の一部を思い出しました。
    「みんなちがって、みんないい」
    自分自身を認めてあげること、とっても大切なことですよね。

    我が家の兄妹にも「面白かった」と好評な幼年童話でした。

    投稿日:2012/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ココロ屋」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / わにさんどきっ はいしゃさんどきっ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / りんごがたべたいねずみくん / はなくそ / ルドルフとイッパイアッテナ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット