話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ひめねずみとガラスのストーブ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひめねずみとガラスのストーブ 作:安房 直子
絵:降矢 なな
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784097264514
評価スコア 4.77
評価ランキング 637
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感動!!

    このお話は男の子の風の子と小さな姫ネズミのお話でした。風の子が大人になるまでの姫ネズミとの友情のお話だったのですが、それがとっても切なかったので子供に読んでいて思わず涙があふれました。うちの子にはちょっと難しかったのかもしれませんが、二人の友情が素敵だってことは分かったみたいで、終わったら「たのしかった」って言っていました。

    投稿日:2013/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • みかんいろの小さなシャンデリア

    ガラスのストーブが、みかんいろの小さなシャンデリアが夢があってとても素敵でした。ひめねずみが、いつまでもお料理を作ってフーを待っているのがいじらしくて切なかったです。男のエゴみたいなものを感じたり、向学心を持つから惹かれたんだと思ったりしました。月日が流れてひいおばあちゃんになってこの世を去っていったひめねずみは、家族を持てて幸せだったんだと思いました。

    投稿日:2013/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳の子には長い物語なので、2日間にわたって読みました。
    風の子フーがくまのストーブ店で買ったやさしいみかん色の光を放つあたたかなストーブ。お料理上手な、小さな可愛いひめねずみとの幸せな時間。
    だけど、やっぱりフーは風の子で、ひめねずみはひめねずみ。
    ひめねずみは、旅立とうとするフーを止めても無駄だということがわかっていました。
    一人ぽっちになってしまったと思ったひめねずみですが、実はひとりぽっちではなかった。ひめねずみにはひめねずみの暮らしがあったのでした。フーが風の子の性を生きるように。
    ひめねずみをおいて旅立ったフーが悪いわけではない、それは仕方のないこと。だけど、フーにとっては哀しい結末が待っていました。
    哀しい…切ない物語ですが、娘はしっかり最後まで聴きました。
    この物語をすべて理解はできないでしょうが、いつかきっと、もう少し成長した時、彼女は自らこの絵本を手に取るのだと思います。
    母自身の感想としては、全く違った時間、全く違った人生を送るはずの存在でも、ふとしたことで、出会い、ほんの一瞬でも幸せを感じることができる、その ほんの一瞬を ぎゅーっと抱きしめて 後悔なく生きたいものだと思いました。
    この絵本の前に、「花豆の煮えるまで」を読んだのですが、どちらも、子どもが大人になっていくために手放していく(いかねばならない)ものの甘さ、重さ、大きさを思い、自分が失ってしまったもの、これから成長していく我が子のことも思われ、せつなくて、泣きたい気持ちになりました。

    投稿日:2012/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひめねずみとガラスのストーブ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / じごくのそうべえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット