話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ピッキのクリスマス」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピッキのクリスマス 作・絵:小西 英子
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2011年12月
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,319
みんなの声 総数 7
「ピッキのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もうすぐクリスマスという時期に本屋さんで見つけ、表紙のあたたかくて優しい感じの絵に一目惚れしました。冬(特にクリスマスシーズン)に読むのにぴったりだと思います。
    年長さん向けのようで文章も多目なので、二歳になったばかりの息子にはまだ無理かなぁ、大きくなるまで大事にとっておこう、と思っていましたが、実際に読み聞かせると意外にも最後までおとなしく静かにじーっと聞いていました。
    ピッキの事がとても気に入ったようで、それからしばらくは「ピッキ!ピッキ!」と絵本を持ってきて読んで欲しがっていました。
    大人の私はこの絵本を読んでいて、いつのまにかどこかにいってしまった、小さかったころお気に入りだった人形を思い出しました。そのせいかピッキがリナとはぐれてしまっていくつもの困難に出会う場面ではかなりハラハラしました。でも、そこを例のあの人が助けてくれるのはクリスマスの絵本ならではですね。
    途中ハラハラもしますが、最後は心が温かくなる絵本です。また、裏表紙もとても素敵でした。読み聞かせする時には裏表紙も忘れずに読み聞かせてあげてほしいです。

    投稿日:2012/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • のわくわくした感じが

    小西さんの作品だったので
    自分のために購入しました。
    クリスマスのわくわくした感じが描かれてあり
    読んでいても嬉しくなってきます。
    2歳7カ月の子供にはまだ文が長いのですが
    絵が多いので
    お話しながらページをめくっています。

    いつも、子供が好きな本はこれかな。
    この本はどうかなって選んでいるのですが
    自分が読みたいなと思って
    手にするのもいいなと思いました。
    本は今読まなくても子供が大きくなってから、
    また、自分のために読むことも出来ます。

    投稿日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピッキのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット