新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

パンケーキをたべるサイなんていない?」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

パンケーキをたべるサイなんていない? 文:アンナ・ケンプ
絵:サラ・オギルヴィー
訳:角野 栄子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2011年12月
ISBN:9784776404880
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,441
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私は少し反省・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳、

    ちっともデイジーの話を聞いてくれないパパとママ。
    ある日、デイジーの家に、大きな紫色のサイが現れます。
    デイジーはもちろんパパとママに報告しようとしますが、
    パパとママが全く話を聞いてくれず、
    結局デイジーは一週間サイと同居することに。

    デイジーのパパママと同じく、
    つい私も「今いそがしいの!」と言ってしまいがち。
    息子は、デイジーのパパママより聞いてくれると言ってくれましたが、
    反省させられた一冊です。

    一方の息子は、話の内容よりも絵にひかれたようで、
    細部まで細かく見ていました。
    鉛筆で描いたみたい とか、
    サイが座ってる植木鉢、ヒビが入ってて割れそうだね、とか。
    居間にあるソファーの、サイが座っていた箇所が陥没しているのに気づいた時は、とても嬉しそうでした。

    投稿日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと不思議な、でも考えさせられるお話

    • ててちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子4歳

    パンケーキが大好きな、むらさき色のサイが家にやってきた。
    パパやママに話しても、ちゃんと聞いてくれない。
    サイが家にいるのに気付きもしない。

    ・・・最後まで、本当にサイがいたのかな?それとも、全部女の子の想像のお話なのかな?
    そんな不思議な気持ちで読んでいました。

    でも、そんな事はどっちでもよくて、ちゃんと子供の話を聞いてあげよう。子供が見つけた大切なこと、楽しいことを、ちゃんと見てあげよう、と思える絵本でした。

    うちのぼっちゃん二人はまだ幼いので、他のレビューであったような女の子への共感はありませんでしたが、ただただ、むらさき色のサイとの不思議な出来事引き込まれ、最後に出てくる新しい動物に大喜びしていました☆

    投稿日:2020/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真摯に聞いていなかったなあと反省

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    子どもの話を真剣に聞かない親という
    なんとも身につまされる物語でした。
    読んでいて、私も子どもの話をいつもいつも
    真摯に聞いていなかったなあと反省しました。
    子どもも「そうそう」って感じで、
    こっちを見ていて、
    この絵本を読んだあとから、
    前より真摯に聞くようになりました。

    投稿日:2020/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパママ話を聞いて!

    2012年度青少年読書感想文全国コンクール低学年の課題図書にあげられていたので読みました。おしゃれな色使いのかわいいイラストの絵本です。
    デイジーのパパとママはいつも忙しいとか後でと言って、デイジーの話を聞いてくれません。「ちょっといそがしいの」「おとうさんに言って」などのセリフが確かに自分とそっくりで、耳が痛かったです。一緒に読んでいた5歳と8歳の娘たちも、自分のパパとママと一緒だと思ったらしく、顔を見合わせて笑っていました。
    家に動物園から逃げ出したサイがやってきても、パパとママは話を聞いてくれないので、しかたなくサイと二人で遊ぶデイジー。そのうちとってもなかよしになります。でも二人はお別れしなければならず・・・デイジーと抱き合いながらサイがむらさきいろの涙を流すシーンでは、胸がキュンとなってしまいます。
    我が家では小学生の長女より、5歳児の次女の方が反応がよかったです。サイが寝そべってソファーの椅子が壊れてしまうところがお気に入り。ピンクのシロクマくんの存在もとても気になるそうです。
    最後の子供部屋のシーンで、デイジーのベッドの上に、読みかけの本があります。この本は、同じ著者の『バレエをおどるいぬなんていない?』という本のようなので、こちらも読みたくなりました。

    投稿日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親にとっては、「こどもの話・・・ちゃんと聞いてあげているかな〜」と思う本であり、こどもにとっては「うんうん、そうなのよね〜」というお話が、ユーモラスなお話の展開と絵の中に散りばめられています。
    絵の色彩も意表をついていて、楽しいです。

    投稿日:2012/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次のお客様は・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    絵本が大きくてイラストも表情が良いです。
    お話の内容も、大人が反省すべき点が含まれていて、多くの子供たちの共感を得るものです。
    デイジーは大人が信用してくれない間は、むらさきいろのサイと楽しくすごします。
    そうです、サイはデイジーのお話をじっくりと聞いてくれるのです。
    サイを返すための奮闘は楽しいものです。
    そしてラスト、次のお客様が・・・・
    お話はストーリーも長いので5歳児くらいからお勧めですね。

    投稿日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パンケーキをたべるサイなんていない?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねないこ だれだ / バムとケロのさむいあさ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / バムとケロのそらのたび / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット