まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくたちの いえは どこ?」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくたちの いえは どこ? 作:アレクシス・ディーコン
絵:ヴィヴィアン・シュワルツ
訳:木坂 涼
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年01月31日
ISBN:9784198633325
評価スコア 4.13
評価ランキング 21,788
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 穴の中から出てみたら

    安心して過ごしていた穴の中から出てみたら・・・
    行動がコミカルで、私も子供も大笑いでした。
    会話メインで、途中はマンガのような構成でしたね。
    ゴミ捨て場も、小動物の目線になれば、大冒険の舞台となるんですね。

    投稿日:2014/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいけど・・

    主人公たちは、一緒の穴にすんでいたのですが、成長につれその穴(家)が手狭になり、みんなで家さがしに行くお話です。
    今まで暗い所にいたために、明るい所は怖いよ〜と、それぞれへんてこなものをかぶっての、(本人たちにとっては、ですが)大冒険です。

    だんだん成長して穴からはみだしちゃうあたりとか随所に面白いところがありますが、セリフの所が多く、主人公たちも多いので読み聞かせのときはちょっと読みにくいかな・・
    子供に読むときは、登場人物?を指さしながら、どの子が発言したかわかるようにしながら読みました。
    最後には、家を見つけるのですが・・・その家に驚いてしまいます。

    投稿日:2012/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくたちの いえは どこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / ぐるんぱのようちえん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット