おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ようちえんいやや」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようちえんいやや 作・絵:長谷川 義史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784494007585
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,244
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 登園をしぶるお子さんに困っているママたちにおすすめ

    • ちいニャさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子10歳、男の子5歳、

    園児たちの心の奥にある思いを代弁してくれています。

    長谷川さんってすごい・・・と改めて思いました。

    「いきたくないー!」と泣いている子でも、「みんな同じ気持ちなんだね」ということに気付けば、きっと勇気が湧いてくると思います。

    うちの息子もそうだったな〜、ホント困りました・・・
    今は年長さんになってかなりたくましくなりましたが。

    本人はうれしそうに聞いていました。

    最後の絵でもわかるけど、園に行ってしまえばお母さんのことなんか忘れて、元気に楽しく遊べるんだよね〜

    園児のいる家庭におすすめです。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    2
  • どの子も一緒

    3〜5歳児に読みました「ようちえんいやや〜」と大泣きする子どもたち
    でもそれぞれ理由があるわけです・・・・
    そんな子供らしい視点で描かれた絵本に子どもたちは、口をあんぐりあけたまま、見ています
    「いちごがすきなのに・・・ももぐみ・・・」これには実際にももぐみの子どもが笑ってました
    でも本当の理由は・・・・どの子どもも一緒なんだな〜
    さすがに5歳児は「おかしいな〜」と言葉では言っていますが、本音が見え隠れするお話に興味があるようです

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちを言葉にすること。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳

    今年から幼稚園に通っている息子が、徐々に幼稚園が嫌になってきたようで、口に手をいれたり、幼稚園で泣いたりしていた頃、敢えて読み聞かせをしてみました。

    この絵本を読み聞かせてから、朝起きたとき、幼稚園に行く支度をするときに、「ようちえんいくの、いやや」と繰り返し言うようになりました。それが毎日続いたのですが、そのおかげで口に手をいれたりする行為が無くなりました。自分の気持ちを言葉にして伝えることで、心にためていたものが吐き出されたのかな、と思いました。

    また、実はみんな行きたくない気持ちをどこかで持っている、ということがわかったようで、少し安心したようでした。

    幼稚園→小学校→中学校→高校→さらに進学→職場
    と、続く社会の道の出発点である幼稚園を頑張っている子供たちにお勧めです。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して送り出してあげて欲しいです

    わが子はもう四月からは年長で、幼稚園大好き!です。
    でもそんなわが子は年少の最後まで登園を嫌がるほどでした。
    幼稚園入園する前に、長谷川さんの講演会でこの幼稚園ブルースを聞きました。
    「ようちえんいややー」というフレーズがしつこいほどに耳につくのがとても面白く、そしてその理由が何?何?と引き込まれました。
    そして、それだけ引っ張っているにも関わらず、いやな理由というのが実に単純で面白い。そして、そうそう!子どもってそんなものよねと安堵させてもらい、肩の力がスッと抜けたのを覚えています。

    その幼稚園ブルースが本になったと聞いて、やっぱり!と思いました。
    長谷川さんらしい、テンポで最後までとても楽しく、そして最後には心がほっこりと温かく包まれます。

    親は何でこの子はあいさつもできないの?なくの?
    みんな楽しく通ってるのに・・

    なんて思ってしまいがちですが、
    子どももみんな頑張ってるんだよ。
    そのこそのこの育ちをゆったり見守ってあげようよ。
    だってお母さんと一緒にいたいだけなんだ。

    という長谷川さんのメッセージはきっとお母さんの心を解きほぐしてくれると思います。

    春から入園される方はもちろんですが、入園されて泣いてばかり・・なんていうお子さんをお持ちのお母さんに是非お勧めします。

    これでいいんだ!
    そう思えます。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようちえんいやや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット