貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ようちえんいやや」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようちえんいやや 作・絵:長谷川 義史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784494007585
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,242
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほとばしる子どものエネルギーがいい!

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    表紙で泣いている男の子から伝わってくる、
    ほとばしるようなエネルギーに呼ばれて、
    卒園ほやほやの息子と一緒に読みました。

    「ようちえんいくのいややー」と豪快に泣いている子ども。
    「なんでいやなのかな・・・」
    ページをめくると、園児さんならではのなるほど!な理由が次々と。
    私の気にいったのは「まなちゃん」。
    「いちごがすきやのに ももぐみだからいややー」
    こだわりの強い2、3歳の頃が思い出されて、吹き出してしまいました。
    あぁ、あの頃こんな風に笑い飛ばせる余裕があったら良かったな。

    お兄ちゃんがいたおかげか、泣かずに幼稚園に通った息子ですが
    がっつり入り込んで見ていました。
    もしかしたら泣かずにいる子だって
    いろんな思いを抱えて幼稚園に通っているのでしょうね。
    この絵本に登場する子ども達は、集団の場で感じる不安、戸惑い、違和感を
    見事に言葉にしてくれていて、なんだか心強い気さえしてきます。
    そして「いややー」の一番の理由は・・・。
    お母さんにはたまらないオチです。

    最後のページがまた印象的。
    そうそう、朝泣いていた子は、ずっと泣き続ける訳じゃなくて
    しばらくすると、意外と楽しく過ごしているものですよね。

    園児さんはもちろん、お母さんにおすすめです!

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    3
  • 甘えていいんだと思える絵本

    年長の長女には微笑ましくかわいく映ったのでしょう。
    この春から幼稚園に通う予定の次女には、ちょっと不安に映ったかもしれません。

    それでも言葉の響き、リズムが好きなようでこの絵本を何度も読んでほしがります。
    長女は自分で読み、次女も覚えてる記憶を頼りにまるごと自分で読むようになってきてそのような向上心を私はすごく嬉しく思わせてもらえました。

    お友達で実際にいる子の名前が出てきたり、下駄箱が一番下だったり、クラスにももぐみがあったり‥どの子もあーあるある、とどこか共感しながら読めるようなお話になってるのがすばらしいなぁと思います。

    入園直後でまだまだ緊張している年少さんにはちょっと読み聞かせると不安になっちゃうかなと思うけれど、年長になった長女くらいの子には「あぁまだ幼稚園の間はママに甘えていいんだなぁ」って思ってもらえると思います。

    掲載日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなに読んで欲しい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    ようちえん(ほいくえん)いやや〜!!
    これって誰もが通る道。
    上の子はほぼ毎日。下の子は1,2度くらいでしたが、あったあった!!
    嫌な理由はそれぞれ。
    子供って単純な理由なんですよね^^
    私は、園に預けるママ目線と園で預かる先生目線で読みました。
    最後のフレーズを、私自身よく受け止め、そして子供を預ける全てのママに伝えたいと思いました。
    この子供の気持ちは絶対に受け止めてあげてから送り出し欲しいです。
    すごくすごく大切なことだと思います。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようちえんいやや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット