貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ようちえんいやや」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようちえんいやや 作・絵:長谷川 義史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784494007585
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,220
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • え?そんな理由で!

    • AAさん
    • 40代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子10歳、女の子8歳

    これは、長谷川さんの絵本ライブで歌われている「幼稚園のブルース」ですね。何度か長谷川さんのライブに行って、この歌聞いています。

    だから
    「この本、ほしい〜。」
    と、子供にせがまれました。小学生の子供に今さらとは思いましたが、買いました。
    でも、読んでみたら長谷川さんの口調を思い出したりして楽しくなりました。
    「え?そんな理由で!」
    と思うような理由で「ようちえんいやや」と泣く子供が小学生にはおかしいみたいです。
    特に、「・・・げたばこが一番下やからいやや・・・。」
    のフレーズがはまりました。

    結果的には買って大正解の本です。
    ようちえんの子の幼い気持ちは、小学生からすると?と思うようですが、
    「よく小さい子はそういうよね。」
    とうけていました。
    しかも、小学生の読み聞かせでも大ウケでした。

    それと、私的には長谷川さんの歌うブルースも好きですが、やっぱり絵本になっているこの本が好きです。

    ページごとのフレーズが
    最初は「なんでいやなのかな」で、次からは「なんでないているのかな」に変わっているのは、何か長谷川さんの意図があるのかしら?
    長女の疑問です。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようちえんいやや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット