話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

いるのいないの」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

いるのいないの 作:京極 夏彦
絵:町田尚子
編:東 雅夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2012年02月
ISBN:9784265079537
評価スコア 4.02
評価ランキング 24,781
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やばいかも。。。

    • とんえほんさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子10歳、女の子8歳、男の子6歳

    子どもに読んだら、「これ寝られへん」と。

    「怖すぎ」らしいです。

    「怖がってもらう」ための絵本なので、怖いと思ってもらって本望なんでしょうけど、でもちょっと怖すぎて、「リピート」できないというのはどうなんだろう、と思い、星3つにしました。

    小学校高学年で、たくさんの子どもがいる中で読むには盛り上がるかもしれませんね。

    投稿日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいですねー

    絵が美しいです。古い日本家屋の怖さをじわじわと感じさせます。
    子供の顔やおばあちゃんのうつむく姿、猫の表情、なんといっても
    京極さんの文章が子供たちを引き込んでいきます。

    頭のガチガチのお母さんにとっては、子供に読ませたくない絵本でしょうね。
    怪談や民話もそのほとんどが、投げっぱなしで終わります。めだたし、めでたしではありません。だからこそ恐ろしさがじわじわと伝わるわけですからね。

    幼い子にわざわざ怪談を聞かせることもないですが
    中学年以降の子らには、大人が心配することもないと思います。

    よくできた現代版向けの怪談です。

    投稿日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 薄暗い天井には

     おばあちゃんが住んでいる古い家。天井が高くて、薄暗いのが気味悪いです。
     怖ければ見なければいい、とおばあちゃんは言いますが、見ずにはいられない。男の子の心理が、よくわかります。
     ネコがいっぱいいすぎて、なんだか怖い、と子どもが言っていました。

     最後のページは、ほんとにびっくりします。こわがりさんは、要注意かも、、、。ところで、おばあちゃんは、本当におばあちゃんなのでしょうか、、、。

    投稿日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いるのいないの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / だるまちゃんとてんぐちゃん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / だめよ、デイビッド! / おじいちゃんがおばけになったわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


えほん新定番 from 好書好日

全ページためしよみ
年齢別絵本セット