新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

くすのきだんちのコンサート」 大人が読んだ みんなの声

くすのきだんちのコンサート 著:武鹿 悦子
絵:末崎 茂樹
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784564018428
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,241
みんなの声 総数 20
「くすのきだんちのコンサート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くすのき団地に住む住人は、もぐらの管理人さんが、住人のことをまるで家族のように思って接してくれるから、くすのきだんちに住みたいなあと思って読んでます。渡り鳥さんが、ずぶぬれで現れてもおもてなしがいいなあと思いました。なんだかあたたかくて住民とのコンサートもとても素敵なものになりましたね♪

    投稿日:2018/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしいチームワーク

    荒れ狂う嵐の中をやってきたわたりどりさんたち。
    みんなが急いでやってきて、体を温めて、乾かして、
    食べ物を用意して、いつもの素晴らしいチームワークに
    感動します。
    そして嵐を忘れるような素晴らしいコンサート。
    夜明け前に旅立ったわたりどりさんたちの無事を
    祈らずにはいられません。
    どっしりと広々としたくすのき団地の絵は、
    いつみても素敵ですが、
    嵐の中にたつ今回のくすのきは本当に頼もしいです。

    投稿日:2017/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嵐の日に立ち寄った合唱団

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    くすのきだんち4作目。
    嵐の日、くすのきだんちに避難してきたのは、旅の途中の10羽の渡り鳥合唱団。
    もちろん、住人でなくともおもてなしするのが、くすのきだんち流。
    ええ、お世話になった渡り鳥たちだってちゃんと恩返し。
    全員での合唱のなんと重厚なこと。
    管理人のもぐの「いいおみやげ」という表現、味わい深いです。
    ますます楽しさが深まるくすのきだんち、奥が深いです。

    投稿日:2015/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和ませてくれる音楽

    くすのきだんちシリーズの最新作
    今回はくすのきだんち周辺に嵐が近づいてくるのですが、わたりどりのこんせいがっしょうだんのメンバーが避難してくるのです
    だんちのみなさんの親切な行動に感謝したわたりどりさんたちは、すばらしい演奏会を開いてくれます
    そしてみんなの心は・・・・
    心と心をつなぐすばらしい音楽が、だんちのみんなのこころをよりいっそう和ませてくれ、心地よい感触です

    投稿日:2012/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くすのきだんちのコンサート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット