話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ

だんごむしのおうち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

だんごむしのおうち 文:澤口 たまみ
絵:たしろ ちさと
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2012年04月
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,788
みんなの声 総数 13
「だんごむしのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どうしてもダメでした〜

    絵本だからといって甘く見てました。

    ダンゴムシの絵がとってもリアルでした。

    丸まった感じや、ひっくり返った感じも、

    想像以上にリアルでちょっとひいてしまいまいた。

    子どもはそれほど嫌がっておらず、興味深い感じで

    眺めてました。

    ダンゴムシに似たワラジムシというものがでてきます。

    それは丸くならないそうです。

    投稿日:2015/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんごむし

    孫が目の視力検査でわからないと何でも「だんごむし」と答えていたそ

    うです。実際にだんごむしがわかっているのか疑問ですが、この絵本で

    だんごむしをかまわずに学ぶことが出来ていいなあって思いました。

    読んでいるぶんには、だんごむしに触れずにいれるのでちょっと得をし

    た気分です。身近にだんごむしはいっぱいいるので、「あっ!だんごむ

    しだ!」って孫の口から聞きたいですが、とても詳しく画かれているの

    で学べる絵本です!

    投稿日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子ども目線で描かれています。

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳、

    毎朝、幼稚園に行く途中、日課のようにだんごむしを探して、中々前に進まない娘にぴったり!の絵本でした。

    図鑑っぽいものかと思いきや、まさに子ども目線で描かれたお話でした。
    女の子が地面に丸を書いて、その線の中がだんごむしのお家。そこから出ようとすると、指で戻したり、まるめてみたり・・・。
    半分しか丸まらないだんごむしもいるとは、新たな発見でした。

    でも、読んでいて、思わずぎょっ!としてしまったのは、だんごむしから、小さな虫がゾロゾロでてくる場面。だんごむしの赤ちゃんだったんですね。ギョッとしている私に気づくことなく、娘は平気な顔をしてじっくり見入っていました。

    実際に、だんごむしから赤ちゃんがでてくることあったら、たぶんギョッとすると思いますが、この絵本を読んだおかげで、ちょっと心構えができました。

    投稿日:2012/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダンゴムシの災難

    「ねえねえ、みてみて!」と、もってきたのは ダンゴムシ。
    棒きれで丸を描いただけの“おうち”で、始まるごっこあそび。
    もちろん、ダンゴムシにとっては、災難以外の何ものでもないですけど(笑)
    ダンゴムシに無理強いする姿にうちの娘は、「わっる〜」と言ってましたが、「きっと、マネするぞ・・・」という思いが、私の中をよぎりました。
    ダンゴムシの赤ちゃん、私はゾワゾワ・・・でしたが、娘は、「かわいいやん♪」って言ってました。
    すごく、こどもらしくて、こどもが共感できる一冊だと思いました☆

    投稿日:2012/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だんごむしのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット