サンタさんからきたてがみ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

サンタさんからきたてがみ 作:たんのゆきこ
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1997年10月5日
ISBN:9784834010596
評価スコア 4.47
評価ランキング 10,095
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心やさしい仲間達

    クリスマスの絵本を読みたく、絵が可愛らしかったこちらを選んでみました。
    配達しなければならない手紙を濡らしてしまい誰宛か分からなくなって落ち込むねずみの郵便やさん。
    そこで仲間と一緒に考えます。サンタさんからの手紙なんて、きっとみんな自分宛と思いたかっただろうに、一生懸命考えてくれる仲間達の優しさが伝わってきました。また、小さいネズミさんをポケットに入れて走ってサンタさんの所まで連れて行ってくれたくまさんの優しさにも心が温まりました。
    素敵な絵と仲間の優しさに触れられるお話のこちらの絵本、クリスマスにぜひお薦めしたいです。

    投稿日:2021/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても夢があるクリスマスの物語

    クリスマスって、大人も子供もワクワクしますが、
    やはり、子供にとっては特別な日。
    特にサンタクロースの存在を信じている年頃の子供にとっては、サンタさんから手紙を貰えるなんて、本当にワクワクしますよね。

    真面目なゆうびんやさんのねずみくん。
    手紙が濡れてしまい、宛て先が分からなくなってしまいます。
    みんなも心配し、誰にきた手紙なのか考えるのですが、分からない。
    そこで差出人を見てみたら、なんとサンタさん!
    みんなは手紙を開封し、誰にきた手紙か知ります。
    手紙の内容もとても素敵で、ラストも本当に夢があります。

    子供たちにはまだまだサンタさんを信じていてほしいので、このような夢のある物語を沢山読みたいですね。

    投稿日:2020/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳のクリスマスプレゼント

    3歳のクリスマスプレゼントに贈りました。
    先にこの絵本を渡しておいて。。読んでから
    寝室にあがったところに
    サンタさんからの手紙とともにおもちゃのプレゼントを
    ベッドの上においておきました。
    サンタさんの手紙をこの絵本にでてくる手紙
    そっくりに文字とイラストを使って書きました
    演出しすぎ(笑)
    次の日保育園で
    サンタさんから手紙もらってーーん!と
    自慢していました。
    クリスマスにおすすめの絵本です。

    投稿日:2015/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白くって、温かい

    昔、私が読んだ本で、
    クリスマスの前に娘にも読ませたくなり購入しました。

    ねずみの郵便屋さんがうっかり雪で濡らして滲んだ手紙の宛名を、
    森の動物たちがああでもない、こうでもないと好き勝手に解読していきます。
    ひょんなことから、これはねずみの郵便屋さん宛てに届いた手紙だと分かって……
    素朴なミステリーに頭を悩ませた後は、とびきり壮快なエンディングが待ち受けています。

    雪の森の静謐さと、動物たちの服の品のいいカラフルさが調和して、
    控えめでありながら不思議と温かく記憶に残る絵柄です。
    「もりで いちばん おおきな もみのき」が動物たちの眼前に現れるシーンでは
    薄暗い森の影を押し退けるようなまばゆい光があふれ、
    読み聞かせている私の方も、思わず歓声を上げてしまうような美しさでした。

    3歳なりたての娘にも話の筋は分かりやすく、
    はじめから終わりまでずっと楽しそうに聞いてくれました。
    クリスマス以外の時期にも読み返したくなる、
    普遍性のあるやさしい童話です。

    投稿日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張り屋さんのねずみさんに

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    とっても温かい気持ちになる絵本です。
    いつも一生懸命郵便配達をしているねずみさんが、クリスマスの前の日に一通の手紙を雪の上に落としてしまって、あて先がわからなくなってしまいます。まじめで頑張り屋さんなだけに、ねずみは落ち込んでしまいます。
    そんなねずみを心配して集まってくる森の動物達も優しくて素敵です。まさかのサンタさんからの手紙で、みんな自分の手紙じゃないかとワクワクドキドキするのですが、実は郵便屋さんで道に詳しいねずみに道案内を依頼する手紙とわかって、みんながっかりするんじゃなくて、一緒に喜んで協力してくれる所がまたいい。普段からみんなに親切にしている頑張り屋さんのねずみだから、みんなに愛されているんだろうな。
    クリスマス前のあたたかいひと時を作ってくれる絵本です。

    投稿日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな本だけどツリーが圧巻

    3歳のクリスマス、「サンタ」に息子が夢中になりました。

    息子は、ねずみのしょんぼりした姿を見て不安になり、
    その後の展開にホッとするようです。
    毎回こんなにドキドキできる子供ってかわいらしい♪

    あまり期待しないで手に取りましたが、当たりだったと思います。
    かわいい絵が続きますが、大きなもみの木のページは圧巻!
    息子だけでなく、親も見惚れてしまいました。

    投稿日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰のお手紙?

    ねずみの郵便屋さんがいつものようにみんなにお手紙を
    配達しにはりきって出掛けるとすべって転んでしまい・・・

    森の動物たちがみんな元気のないねずみを心配して
    集まって来て見ているこっちまで優しい気持ちになります。
    サンタさんのソリに動物たちが乗せてもらう場面では
    子供たちが羨ましそうに「いいなぁ。ソリに乗せてもらって」
    と言ってました。
    クリスマスは過ぎちゃいましたが
    クリスマスにぴったりの可愛い絵本です。

    投稿日:2008/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタさんからきたてがみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あなたにあいたい
    あなたにあいたいの試し読みができます!
    あなたにあいたい
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    どんなに離れていても、あいたい気持ちはかわらない。人気の宮野聡子「おくりもの」シリーズ最新刊登場!
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット