季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

キャベツのくすくす」 大人が読んだ みんなの声

キャベツのくすくす 作:大川 久乃
絵:伊藤 秀男
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2012年06月
評価スコア 4.17
評価ランキング 22,061
みんなの声 総数 5
「キャベツのくすくす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くすくす笑いの伝染

    広い広いキャベツ畑で、キャベツのきゃべたが寝ていると、羽ねをひらひらモンシロチョウがキャベツのほっぺたをくすぐりました。「くすくす くすくす くすぐったい」きゃべたが笑って揺れるので、お隣のキャベツのたまこのフリル ふりふり 震えて動き出す。「ふふふふふふふ くすぐったいわ」と、次から次へくすくす笑いの伝染が楽しい絵本でした。擬音語も夫々考えられているし、とても微笑ましくて、絵も明るいので陽気になれます。

    投稿日:2018/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いはみんなを幸せに

    ひろい ひろい キャベツばたけ
    モンシロチョウがキャベツの ほっぺた くすぐった
    こんなはじまりで  「くすくす くすくす くすぐったい」ここからみんなに わらいが伝わるの いいですね 笑うことを みんながすれば幸せになれると 笑いの会で幸せになっていると言う人の話をニュースで見ました それを思い出して 
    この絵本は みんなに笑いを伝えていくのです  あおむしや クモ カエルの親子まで・・・
    伊藤 秀男さんの絵が優しくて 色もきれいでほっこりできる 絵なのです!
    みんなが くすくす笑っているキャベツ畑 いいな〜
    こんな笑いを みんなが もてたらいいな〜

    皆さんに 笑いをお届けしま〜す

    投稿日:2012/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「キャベツのくすくす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット