もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

かぶとん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

かぶとん 作・絵:みうらし〜まる
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年06月25日
ISBN:9784790252399
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,474
みんなの声 総数 8
「かぶとん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勇気と優しさ

    なんだかカンフー映画の特訓的な印象でしたが
    強くなりたいかぶとん
    アリじいさんが特訓をつけてくれて。。。
    最後は自分をばかにしていたおおきなカブトムシを
    たすけることに。。。!
    小さくたって弱くたって
    いっぱい努力すれば力持ちになれる
    勇気と優しさを教えてくれるストーリーです。

    投稿日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめられっ子のかぶとむしは、強くなりたくて、ありのおじいさんに特訓してもらう。ある日、大きなかぶとむしが木の下にはさまれたとき、がんばって持ち上げる。みんなもそれを手伝うので、無事に救出でき、大きい(もとは意地悪な)かぶとむしとも仲良くなって、一緒にご飯を食べる仲になれる。

    強くなった結果がけんかでやっつける、ではなくて、強くなって結果として自分にいじわるをした者たちを助けてあげるという結末がとてもよいと思いました。絵も可愛くて子供が気に入っていました。

    投稿日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目指せ!かぶとんみたいな力持ち!

    • 若ゴボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子4歳、

    息子も体が小さくて…
    かぶとんみたいになるといいなって思います。

    かぶとんは体が小さくていつも強い虫に甘いしるをとれてしまいます。
    どうしたら力持ちになれるのかな?
    その時出会ったアリじいさん!
    かぶとんは頑張って力持ちになりますよ。

    仲間に笑われても頑張って力持ちになる練習をする姿は息子にも頑張る大切さを感じさせてくれているように思いました。

    かぶとんのように困っている人がらいたら助けてあげられる人に息子もなってくれるといいな。

    力持ちになったかぶどんは仲間思いで優しくて素敵です!

    幼稚園くらいのお子さんにはとてもいい内容なのでオススメします。

    投稿日:2012/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵

    この絵私はとっても気に入っています。とってもかわいい〜!!うちの子もこのカブトムシたちがとっても気に入っていました。修行をする的なストーリーが男の子にはとってもうけていて、うちの子もとっても楽しんでいました。

    投稿日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かぶとん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / バムとケロのおかいもの / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット