まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みんなのはなび」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

みんなのはなび 作・絵:おくはら ゆめ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年07月10日
ISBN:9784265081189
評価スコア 3.89
評価ランキング 34,254
みんなの声 総数 18
「みんなのはなび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 花火の迫力が伝わって来ました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    絵具で子どもが描いたような絵でしたが、暗い夜にパーンと花火が光る様子に魅せられる感じはすごく伝わってきました。
    打ち上げ花火をまだ見たことのない子どもたちは、きれーいと本物を見たい気持ちを高めていました。ただ、感動しておしっこをもらすシーンが繰り返されるのはちょっと好きじゃなかったです。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーンドーン 

    花火の大好きな6歳の孫の為に選びました。先日も碧南の花火に行ってきたところなので余計に絵本にも興味を持ち楽しめたようです。「ドーンドーン ちゅう〜ひゅるるん バンバンバーン」と、音もいいし、勿論花火も綺麗で見惚れました。たぬきのボーちゃんの花火も綺麗だったし、他の動物たちみんなの花火もとても迫力もあり華やかで綺麗でした。

    投稿日:2013/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • たしかに残念感が・・・

    初めて花火を見た どうぶつ達がどんな気持ちになるか、うまく表現しているなって思います。
    まさか“みんなのはなび”が、こういうことだとは思いつきませんでした。

    “ずうっと はなびを みていると めの なかまで ひかってきたような きもちに なりました”
    この表現いいですよね〜。
    花火って、綺麗で迫力があって、圧倒されて、思考がストップするカンジがすごく伝わってきます。
    初めて花火を見たら、きっとみんなこんな風になると思います。

    あまりに圧倒されて“おしっこ”も理解できるのですが、酔いが冷めるカンジが残ってしまいました。
    母の性分なのか、一瞬“おしっこ”の後始末の方に意識が向いてしまいました(笑)
    好きな子は、好きかなとも思いますけど・・・。

    投稿日:2013/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなのはなび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット