魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

ゆっくり おやすみ にじいろの さかな」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆっくり おやすみ にじいろの さかな 作:マーカス・フィスター
訳:谷川 俊太郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年06月20日
ISBN:9784062650786
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,973
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつもそばにいるよ

    『にじいろのさかな』シリーズでおなじみのにじうおが、まだ小さかった頃のお話です。

    眠れないにじうおは、お母さんに次々と質問します。
    「もし しおのながれが ぼくをさらっていったら?」
    「もしぼくが たこのはくすみのなかで まいごになったら?」
    そんな我が子の不安に、お母さんはひとつひとつ心強い言葉で応えてくれます。

    幼い子供って、なんの前触れもなく、急に不安でたまらなくなることがあるみたいですね。
    後ろをちゃんとついて行ってるのに、そこに姿があるかどうか何度も何度も振り返りながら歩くような。
    そんな子供に、「いつでも安心だよ」と語りかけてくれる絵本です。

    このお話のおかげで、子供達がまだ幼かった頃のことをいろいろ思い出すことができました。
    我が子がどんなに大きくなっても、常に安心できる存在でいられたらいいな。

    真っ暗が怖くてなかなか寝付けない小さなお子さんに、寝る前に読んであげたら安心してくれるんじゃないでしょうか。

    投稿日:2012/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆっくり おやすみ にじいろの さかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / てぶくろ / サンドイッチ サンドイッチ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット