まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おやすみ、はたらくくるまたち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おやすみ、はたらくくるまたち 文:シェリー・ダスキー・リンカー
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:福本 友美子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年09月07日
ISBN:9784893257499
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,586
みんなの声 総数 44
「おやすみ、はたらくくるまたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くるまたちのおやすみ絵本

    働くくるまたちが一生懸命に活躍する絵本はたくさんありますが、働いた後、夜はどうしているのか?なんていう目線での乗り物絵本はそれほど多くないと思います。

    乗り物好きのお子さんのためのおやすみ絵本としても、とても素敵な絵本だと思います。
    夕方から夜にかけての空の移り変わる様子もとてもきれいに描かれていて、静かに夜がやってくるのがわかります。

    日中、働いているくるまたちも、きっとこうして、夜はゆっくりと過ごしているのでしょう。

    しー!おやすみ・・

    きっと読み終える頃には眠くなっているでしょう。

    投稿日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お疲れ様でした!

    広い工事現場を行ったり来たりして元気もりもりに働いているブルドーザー、ショベルカーたちの働く車、「一日中お疲れ様でした」と労いたいと思いました。やっぱり目一杯働いているから心地良い眠りにつれると思いました。働いてる人も勿論ですが、働く車にもぐっすりと眠ってまた明日頑張ってもらいたいと思う絵本でした。

    投稿日:2013/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみ、はたらくくるまたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おたすけこびと / カンカンカン でんしゃがくるよ / よるくま / おばけのてんぷら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット