キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

たまねぎちゃん あららら!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

たまねぎちゃん あららら! 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:世界文化社
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年09月05日
ISBN:9784418128198
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,568
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 玉ねぎ家族

    4歳の長女が自分で図書館で選んできました。
    私だったらまず選ばないだろうな〜と思う絵本です。

    玉ねぎの家族が出てくるお話。
    おもしろいのが、途中から玉ねぎたちが変身するのです。
    変身するのはなんとお料理!この発想、とても斬新。
    ハンバーグやカレーに大変身します。
    長女、「え?ハンバーグに玉ねぎって入っているの?!」と驚いた様子でした。そうか、知らなかったのかとこちらも発見がありました。

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまねぎってスゴイんだよ♪

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    旅に出かけたたまねぎ家族。
    途中、遠足の子供たちに出会うと、「たまねぎ、だいきらい!!」
    と言われてしまいます。
    そこで父さんたまねぎたちは、おいしい料理に変身!!

    我が家はみんな、たまねぎ大好き家族なので
    「たまねぎが嫌い!」という気持ちはわからないのですが、
    「そうか〜、苦手な子は苦手なんだー↓」と、
    ちょっとたまねぎたちの気持ちになりました。

    しかし次々繰り広げられるたまねぎたちの変身料理!
    普段何気なく食べているお料理にたまねぎって欠かせない!
    たまねぎ無しのハンバーグもカレーライスも、
    物足りないだろうな〜と思いました。
    目には見えにくいけど、たまねぎってスゴイ!!

    たまねぎ嫌いの子供たち(特に小さい子にオススメ)が、
    この本を読んで
    たまねぎの素晴らしさに開眼してくれたら嬉しいな〜と思いました。

    長野ヒデ子さんのリズミカルな文章が楽しい一冊でした♪

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまねぎちゃん あららら!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット