しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

へっこきよめさま」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

へっこきよめさま 文:令丈 ヒロ子
絵:おくはら ゆめ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年08月23日
ISBN:9784061325210
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,341
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の昔話

    日本のあちこちに伝わる昔話です。
    への力で、大根畑の大根を全部抜くという伝承もあるようです。

    欠点があっても、それが役に立つというのは、いいお話ですね。
    まあ、それが大屁であっても。昔話 独特の、人生へのエールですね。

    最後の数ページに、ねずみのすもうのお話も載っています。

    投稿日:2017/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいよめさま☆

    今までのへっこきよめさんのイメージと違って
    容姿がかわいくてオズオズとした雰囲気が新鮮でした☆

    小学校に入学するにあたって
    女の子は小学校でトイレ(特に大)をするのが
    恥ずかしくなるから家まで我慢してしまうという話が
    年長のクラス懇談会の話題に出ていました。
    もしかしたらこの絵本を読んだら
    出すものを我慢していると体に悪いよ、という教訓も
    伝わるのかも、と思いながら読みました。
    ちなみにうちは男の子なので全く心配ないですが、
    女の子だとデリケートですものね。。。

    投稿日:2012/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かっていても面白い

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    あまりの威力の「へ」に始めはビックリの娘でした。
    ですが、みんなが困っている次の展開時には、
    「おならでやるんじゃない?」とニヤッと笑いながら予想していました。笑
    次には「へ」がやってくる。
    そうわかっていても、その迫力に思わず笑ってしまう。
    そんな楽しいお話です。

    おくはらゆめさん、私大好きなのですが、今回も楽しませてもらいました。
    特に最後の場面。
    突っ込みどころ満載で、かなり気に入りました。

    おはなしもうひとつの「ねずみのすもう」も娘のお気に入りになりました。
    「でんかしょ!でんがしょ!」の掛け声にどうやらやられたようです。笑

    投稿日:2012/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「へっこきよめさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / 14ひきのあさごはん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット