新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

ともだち できたよ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだち できたよ 文:内田 麟太郎
絵:こみねゆら
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年09月30日
ISBN:9784580821576
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,929
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二人でいることの嬉しさ

    友達のいないうさぎは、いつもひとりで池を眺めていました。
    「誰か友達になってくれないかなあ」
    そんなある日、うさぎが池へ出かけると切り株の上に手紙が置いてありました。
    「うさぎへ  おれとともだちにならないか  っぱより」
    嬉しくなったうさぎは、名前の一文字が消えた手紙を元に差出人を探しますが…?

    しょんぼりと肩を落として、いつも切り株に座っているうさぎの姿が本当に寂しそうでした。
    そんな様子を、新しい友達はずっと見ていたんでしょうね。
    言葉数は少なくても、隣に誰かがいるという安心感は二人にとってかけがえのないものだっただろうと思います。
    友達ができたという静かな喜びが、じんわり伝わってくるお話でした。

    投稿日:2012/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだち できたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット